もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
モーモーまきばのおきゃくさま
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

モーモーまきばのおきゃくさま

  • 絵本
作・絵: マリー・ホール・エッツ
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1969年8月
ISBN: 9784032010503

3・4歳から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

牧場の牛が、友だちをパーティーに招いてごちそうをしました。が、動物のなかには、草のきらいななかまもいたのです・・・。
自然界のありのままの姿を伝え、幼児の心の円満な成長を願う作者の気持ちが温かく描かれた傑作。

ベストレビュー

すてきな仲間と。

牧場にすむうしさんが、あまりの牧場の草のおいしさに動物たちを招待してパーティを開こうと考えます。
楽しく始まったパーティですが、いろんなことが起こって・・・。
エッツさんの絵はとてもすてきで、ピンクがメインで描かれているのですが、牧場の風景が目の前に広がっていくような感じがします。
いろんなことがあったけど
かなしい思いもしたけれど
気の合う仲間との楽しい時間がどんなにあたたかか
最後はとてもジーンときます。
あたまにのってるキンポウゲに注目して読んでください。
お話の最後の方で、くすっと笑いたくなるほど、かわいいです。
(うさ。さん 30代・ママ 女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

マリー・ホール・エッツさんのその他の作品

ねずみにぴったりの のりもの / ロベルトのてがみ / ペニーさんのサーカス / いどにおちたぞうさん 改訂版 / ねずみのウーくん いぬとねことねずみとくつやさんのおはなし / おやすみ、かけす



『藤城清治 影絵の絵本 グリム』<br>藤城清治さんインタビュー

モーモーまきばのおきゃくさま

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.41

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット