貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
まねっこねこちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

まねっこねこちゃん

  • 絵本
作・絵: 長 新太
出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「まねっこねこちゃん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年07月
ISBN: 9784894233690

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

なんでもまねするまねっこねこちゃんは、ザリガニを見ればザリガニに変身…。行く先々でいろんなものに変身しながら、ねこちゃんは一体どこに行くのやら。

ベストレビュー

笑ってリラックス

 色使いがすごいです。大胆な色合わせの場面に、びくっりです。びっくりしすぎて笑ってしまいます。
 「まねっこねこちゃん」の繰り返しは、ここちいいです。

 お話のナンセンスさや楽しい色の絵は、おおらかでいいなと思います。
 ゆったりながめていると、リラックスしてきます。
 長さんのように、自由な発想ができきるようになりたいですね。
(どくだみ茶さん 30代・ママ 女の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


長 新太さんのその他の作品

クレヨンぞうさん / 帽子から電話です / 長新太の絵はがきブック おめでとう / かしてあげたいな / ひとつずつ / ベタベタブンブンおおさわぎ



国際アンデルセン賞受賞記念 スペシャル対談 角野栄子さん×金柿秀幸

まねっこねこちゃん

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.24

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット