もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
きょうはハロウィン
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

きょうはハロウィン

  • 絵本
作: 平山暉彦
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥900 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2016年09月10日
ISBN: 9784834082838

読んであげるなら・ 4才から
自分で読むなら・ 小学低学年から
ページ数:32
サイズ:20X27cm

出版社からの紹介

ハロウィンの夜。ケンちゃんは隣の家に住むピートに誘われて、近所の家を回ることになりました。おばけや魔女の格好をして「トリック・オア・トリート!」と言いながら、家々でお菓子をもらうのです。初めての経験に、ケンちゃんはドキドキしたりワクワクしたり。やがて町外れの古びた家の前にやってきました。もしかして、本物の魔女の屋敷でしょうか……? 日本人の男の子の目を通して、アメリカのハロウィンの雰囲気を伝えます。
2013年10月1日月刊「こどものとも」発行。

ベストレビュー

ハロウィン当日!1年生の読み聞かせに。

読み聞かせの日がたまたまハロウィンだったので、いい絵本はないかな、と探して見つけたのがこの絵本です。
つい数日前もハロウィンでコスプレをした大人が街で暴徒化したなどとニュースで流れていましたが、こんなのを目にした子供達はハロウィンの本来の意味を誤って受け取ってしまうんじゃないか?
本来の本場のハロウィンの雰囲気を感じ取ってもらえたら、という思いもあって選びました。

引っ越してきたばかりのケンちゃん(多分、小学校低学年くらい)は、隣の家の玄関に変な顔をしたカボチャを見つけます。
その家の男の子にかぼちゃの意味を教えてもらい、急いで自分の家でもお母さんとカボチャのちょうちんを作ります。
そしてその夜、お化けに扮した子供達に一緒に行こうとケンちゃんも誘われて・・・。

ハロウィンの夜のドキドキ、ワクワクが素直に伝わってくるお話です。
知らないお家を訪ねるドキドキ、お菓子をもらえた嬉しさ・・・。
お友達との共有体験ってとても大切で、一生心に残るものだと思います。

最後に「明日もあそぼう」と隣の家の男の子と約束し別れるのですが、
引っ越してきたばかりのケンちゃんにお友達ができた結末も良かったです。


読み聞かせの終わりに、クラスのみんなで「トリックオアトリート!おかしくれなきゃイタズラするぞ!」と叫んで終了しました☆

(読み聞かせ時間7分半くらい)
(もりもりまりもりさん 30代・ママ 男の子7歳、男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

平山暉彦さんのその他の作品

ひみつのたからチョコラーテ / ブルブルさんの あかいじどうしゃ / 出勤119番 / 偕成社ミステリークラブ(3) だれかがよんでいる



『みずとは なんじゃ?』鈴木まもるさんインタビュー

きょうはハロウィン

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.36

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット