新刊
みんなのいえ

みんなのいえ(文溪堂)

たしろちさとさんデビュー作が待望の単行本化!

話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

どんぐりないよ

どんぐりないよ

  • 絵本
作: 間部 香代
絵: ひろかわ さえこ
出版社: 鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,320

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2017年09月07日
ISBN: 9784790253372

出版社のおすすめ年齢:2・3歳〜
縦22.0×横21.0cm、24ページ

みどころ

どんぐり大好きりすくんが、どんぐりを探しにいきます。
まずは、丘の上へ……。
あれ、3個しかない。

次は森へ……ここは1個。次の池には、1個もない!
今日はお友だちを招いて「どんぐりパーティー」をするのに……。

悲しんでいるりすくんのところにお友だちがやってきて……。

どうしてどんぐりがなかったのか?その理由は読んでからのお楽しみ。

悲しい顔、困った顔、うれしい顔、満足げな顔……動物たちの表情がとても素晴らしく、感情が伝わってきます。

そして、この絵本の魅力はもうひとつ。
「とっとこ とっとこ」「うんたか うんたか」「ずんずく ずんずく」
りすくんが走る様子が、様々な擬態語を使って表現されています。
それぞれの擬態語が、りすくんの表情や走り方と組み合わさり、りすくんの気持ちや状況のニュアンスまで伝わってくるのです。

日本語はほかの言語に比べてもオノマトペ(擬態語・擬音語)がとても豊か。
日本語を母語として育つことの素晴らしさを、ぜひこの絵本と一緒に体感してみてくださいね。

(洪愛舜  編集者・ライター)

出版社からの紹介

りすくんが丘の上へと、とっとことっとこ。
「どんぐりどんぐりおいしいどんぐり」でも…。
そこには、どんぐりが3個しかなかったよ。森では1個だけ。
どうしよう…。
友だちの輪が広がる心あたたまるお話です。

どんぐりないよ

ベストレビュー

どんぐりはみつからなかったけど

シリーズで読んでいます。
4歳息子と、どんぐりないねー、りすさん困ってるねーなどと話しながら読みました。どんぐりパーティをするのにどんぐりがないなんて、と思っていたら一緒にパーティをするお友達が集めてしまっていた、というわけでした。どんぐり、おいしいのかな?
(ままmamaママさん 30代・ママ 女の子10歳、女の子6歳、男の子4歳、女の子1歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,650円
715円
1,650円
1,430円
770円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

550円
1,100円
385円
440円

出版社おすすめ

  • ふゆごもりのネム
    ふゆごもりのネムの試し読みができます!
    ふゆごもりのネム
    出版社:世界文化社 世界文化社の特集ページがあります!
    森のシェアハウスが舞台の心あたたまる、冬の一夜のファンタジー。「自立」と「共生」がテーマの成長物語!



児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

どんぐりないよ

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら