新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
話題
たべもののまちABCity

たべもののまちABCity(小学館集英社プロダクション)

A〜Zのたべものでできた世界で一番おいしそうな街。おいしくてかわいい、ふしぎな街を一緒に探検しよう!

  • かわいい
  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
宮沢賢治の絵本 黄いろのトマト

宮沢賢治の絵本 黄いろのトマト

  • 絵本
作: 宮沢 賢治
絵: 降矢 なな
出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,650

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2013年10月19日
ISBN: 9784895881302

出版社のおすすめ年齢:6歳〜
26×25cm・40P・ハードカバー

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


「宮沢賢治の絵本」シリーズ  とことん語ろう!座談会


「宮沢賢治の絵本」シリーズ  とことん語ろう!座談会


宮沢賢治の絵本アワード2015


【結果発表】宮沢賢治絵本シリーズ レビュー大募集!


編集者松田素子さんインタビュー


降矢ななさんにインタビューしました!

みどころ

続きを読む
宮沢賢治の絵本 黄いろのトマト

宮沢賢治の絵本 黄いろのトマト

出版社からの紹介

読む者の心の中に、
いい知れぬ愛しさと切なさを残す珠玉の作品を、
スロバキアに暮す画家、
降矢ななが渾身の思いをこめて描き出した。

あたかも一本の映画をみたかのような
深々とした思いに胸をつかまれる作品。

独特の世界観で人気の宮沢賢治の作品。
こどもたちには新鮮な感動を、
大人には一味違う読みごたえのある物語絵本です。

「宮沢賢治の絵本」シリーズ

ベストレビュー

子どもの時は、聞こえたのかしら・・・

娘が宮沢賢治さんの本で読書感想画を描く、というので、
何冊か一緒に読みました。

このお話を初めて読みました。

「わたくし」が子どもの頃に体験した、博物館に飾られていた剥製の蜂雀が語ったお話です。

こどもの純粋なこころとそれを忘れてしまった大人・・・

お話のはじまりも不思議な感じですが、
読んだ後はどうしようもなく切ない気持ちになりました。

絵を描いているのは降矢ななさん。
大すきな作家さんです。

お話にとってもぴったりで、
さらに切なくさせてくれました。

私はすっかり大人になってしまい、蜂雀の声が聞こえません。
もう少し、ゆとりを持ったら聞こえてくるかもしれません。
(じょんのびじょんのびさん 50代・その他の方 )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,485円
1,980円
1,650円
1,650円
1,760円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

550円
10,780円
880円
550円

出版社おすすめ




編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

宮沢賢治の絵本 黄いろのトマト

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.38

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら