十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

おしりをだして」 みんなの声

おしりをだして 作・絵:ヒド・ファン・ヘネヒテン
訳:のざかえつこ
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\500+税
発行日:2003年
ISBN:9784577025628
評価スコア 4.56
評価ランキング 4,478
みんなの声 総数 8
「おしりをだして」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いろいろなおしり

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    小さめな絵本です。
    おまるにいろいろな動物たちがおしりを乗せます。
    いやー、いろいろなおしりですねー。
    きりんのおしりって細いんだなーとか思いました。なかなかおしりをこんなに見比べる機会はないのでは(笑)?
    最後には男の子がおしりを出して、おまるで挑戦!

    掲載日:2015/05/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと得意な娘でした

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、女の子3歳

    なかなかおまるに座りたがらない男の子。
    いろんな動物たちが、おしりをだして、
    おまるに座る姿を見て、
    やっと男の子も、やる気になります。

    我が家の3歳の娘も、
    なかなかトイレに行きたがらなくて困ってます。

    でも「おまる」は使ったことのない娘、
    最後まで読んだ後に、

    「あれ、このひと、ジャーッて、やった?
     みず、ながしてないよねぇ?」と
    上から目線で指摘をしていて笑えました。

    娘にはちょっと赤ちゃん絵本だったかな?と思いましたが、
    たまにはこうして上から目線で優越感もいいものかな、と思いました。

    掲載日:2014/09/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろんなおしり♪

    動物たちのかわいいおしりがたくさん
    登場します!!
    はじめはおしりをだしてうんちをしたがら
    なかった男の子が、動物たちがみーんな
    おしりを出したら、最後にかわいいおしりを
    出してくれます!!
    ちゃーーーんとうんちもね♪
    トイレトレーニングをしている年齢のお子様にも
    おすすめですよ!!

    掲載日:2012/02/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 温かみのある可愛らしい絵本

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳、女の子1歳

    とっても小さなサイズの可愛らしい絵本です^^
    素朴な雰囲気の絵柄と手書きの文章が、何とも言えない温かさ!

    最初は「まだうんち出ないもん!」と言い張っていた子が、
    色んな動物が色んなお尻でオマルに座る姿に触発されたのか、
    いつの間にやら ちゃーんと座って、上手にうんちをします。

    動物好きな子のオムツはずれの一環に、
    是非手に取ってみて欲しい絵本です。

    掲載日:2011/09/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • トイレトレのきっかけに

    子供が小さかった時、トイレトレーニングのきっかけになるかな?
    と購入していた一冊です。

    いろんな動物達がでてきて、みーんな、おまるに座ってるんです。
    小さなおしり、大きなおしり、細いおしりにすべすべおしり・・・
    そしてやっと、きみのおしり!!

    つられておしりを出しちゃう子もいるかもしれませんよね。
    単純にして明快、子供心をくすぐる一冊ではないでしょうか。
    うちの子もトイレトレは嫌だけど、この絵本はちらちらと
    めくって見ていたことを思い出しました。

    掲載日:2008/11/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろんなおしりがかわいい

    うちのこはもうトイレが一人で出来るので、これからトイトレする人にお勧めです。
    いろんなかわいいおしりが出てくるので、コレはどんなおしり?と聞きながら読んでいます。

    ただ、男の子なので上の子とおしりで大爆笑していますが。。。

    掲載日:2008/06/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • トイレトレーニング本かな

    いろんな動物たちが、個性的なおしりを出して、おまるにのせます。
    最後は主人公が排泄に成功するところで終わります。
    娘のトイトレに悪戦苦闘中なので(トイレそのものに座るのがいやらしい)
    ちょっと興味が出てくるように
    今日から定期的に読んでみようかと思います。
    小ぶりの本なので、この時期トイトレの一環で
    持ち歩いて読んでみるのもよさそうです。

    掲載日:2007/08/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 思わずおしりを出したくなっちゃう??

    キリンは「ほっそりしたおしり」
    ブタは「すべすべのおしり」
    ・・・と、オマルに座った動物の絵・どんな「おしり」かが書かれています。

    初めに「うんちでないもん」と言っていた男の子ですが、結局最後におしりを出す事に。
    トイレトレーニング中のお子さんにピッタリだと思います。

    絵がとっても可愛いですし、コンパクトな大きさ(約14cm×11.5p)も気に入っています♪

    掲載日:2007/02/25

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット