おばけとおでかけ おばけとおでかけ おばけとおでかけの試し読みができます!
作・デザイン: 新井 洋行  出版社: くもん出版
おばけの友だちに会いにいこう♪ 手と声で参加する楽しい絵本!

いただきまーす」 みんなの声

いただきまーす 作・絵:いもと ようこ
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1986年
ISBN:9784323009582
評価スコア 4.3
評価ランキング 13,530
みんなの声 総数 19
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • こねこちゃんシリーズ第8弾です。子どもがこねこちゃん好きなので選びました。ママのかわりに頑張るこねこちゃんの健気さに、読み聞かせしている親が感情移入します。チーズケーキも気になりましたが、みんなの助けをかりてできたカレー、本当に美味しそう。最後のママの気配りに、子どもが求める親の理想像を見た気がします。

    掲載日:2016/12/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • カレーを作りたくなります

    3歳の娘に読みました。
    読んでいる途中から、「わかった!カレーライスを作るんだよ!」と当てていた娘でした。
    読み終わったら当然のように、「ママ!カレーライス作りたい!」と言い出して、結局一緒にお買い物へ行って作ることに。
    たくさんの動物たちが出てきてとても賑やかな絵本。こういう明るい絵本はいいですね。

    掲載日:2015/01/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛いこねこちゃん

    4歳幼稚園年少さんの娘と一緒に読みました。
    絵も可愛らしく文章も短いので,2〜3歳の子向けでしょうか。
    こねこの男の子がお母さんのために食事を作るという何とも愛らしいお話です。
    お友達たちにお母さんは何が好きか聞き,みんなのお母さんが好きな物からこねこちゃんが考えた食事とは。。
    カレーライスを最後はお母さん,お友達たち,こねこちゃんみ〜んなで食べてハッピーエンド!!
    カレーライスのあとはチーズケーキもね!

    掲載日:2014/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • うれしいですね

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子5歳

    子供たちが一生懸命に作ってくれたカレーライスなんて
    美味しいでしょうね。
    お母さんを喜ばせようと一生懸命なようすに
    親としては熱い思いになりました。
    お買い物をしてお料理して・・・
    ご飯を準備するのを忘れちゃったものの
    やっぱりママが準備してくれました。

    掲載日:2014/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • ごはんのしたく

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    今日は何にしようかな、お食事メニューに悩むことは私もよくあります。
    こんな風に子供がママの代わりにごはんのしたくをしてくれるようになるのはいつの日かな。待ち遠しいです(いつか来ると信じて!)。
    一生懸命なねこちゃんがママの好きなものを作ろうとする様子がかわいらしかったです。

    掲載日:2014/04/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自分で作って食べると・・・

    おつかいから料理まで出来ちゃうなんて、
    なかなかすごいネコちゃんです!

    子どもが好きな料理といえば・・・・
    やっぱり、これですよね!

    大きな事件などはおきませんが、
    いもとようこさんのイラストが可愛らしく
    ふんわりとした気持ちになります。

    自分で作って食べると、とっても美味しいんだよ!
    と教えたくなる絵本です。

    掲載日:2014/02/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 懐かしい絵にひかれてページをあけてみると、「やっぱり!」この絵本が大好きで小さい頃に良くよんでいたことを思い出しました。絵本の題名は覚えていないのですが、お話を読むと思いだすんですよね。まだ読み続けられていたことに感動し、早速息子に読みました。絵がとってもかわいくて素敵な絵本です。

    掲載日:2012/12/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • ご飯がー

    かわいい、かわいい。
    お母さんのために、お料理を頑張るこねこちゃん。
    挑戦したメニューは、カレーです。
    定番と言えば定番ですが、においでわかるので、食べる前から楽しみになっちゃいますよね。
    でも、ちょっぴりぬけていました!
    なんと、ご飯を忘れていたのです!
    そんなー、と思ったら、さすがはママ。
    ナイスフォローです。

    ママへのお料理プレゼントということで、母の日を思い浮かべました。

    掲載日:2012/05/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • ママもじっくり

     いつもあたりまえのように食べているごはん。ふつうはママが作りますが、子どもも調理を体験するのはいいことだなと思います。

     こどもに調理をさせると、よけいな手間と時間がかかってしまうこともあるので、つい私がササッと作ってしまいます。でも時間がかかっても子供にトライさせるべきだなと思いました。じっくり見守る余裕がほしいです。
     失敗もいい体験ですね。

     いもとさんの絵がほんわかとして、お話にぴったりでした。

    掲載日:2011/06/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • いい!!

    こういうのって、私好きです。

    いろんな野菜がでてくること。

    それから料理している最中の擬音。

    子供が大好きなものばかりですよね。

    食の細い子でも

    こういう絵本みたら、食べたくなるかも。

    掲載日:2011/05/14

    参考になりました
    感謝
    0

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


大声で泣いたことのあるすべての子どもと大人に贈る物語

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.3)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット