ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

ふね」 みんなの声

ふね 作・絵:バイロン・バートン
訳:こじま まもる
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\760+税
発行日:1992年5月
ISBN:9784323019246
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,269
みんなの声 総数 29
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

29件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • いろんなふね

    シリーズ4作目はふね!
    ふねってそんなに種類があったかなぁ・・・と思いつつも開いてみると、いろんなふねが登場してきます。

    このシリーズのよいところは、ただの乗り物の羅列ではなくて、それとなくストーリーが続いているところ。
    何度も読み返したくなります。

    掲載日:2016/08/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 消防艇がお気に入り

    図書館に並んでいるのを当時1歳の子供が見つけて
    気に入っていたため、でんしゃ、ひこうき、ふねと3冊購入しました。

    いろんな船が登場して
    一番のお気に入りは消防艇です。

    次のページを開くと、前のページに乗っていた船が登場したままで
    船が進んでいる感じが楽しく、視点がおもしろいと思います。

    色彩が豊かで子供も大好きです。

    掲載日:2016/07/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 乗り物大好き

     乗り物大好きな息子のために「ふね」「でんしゃ」「ひこうき」「とらっく」とシリーズでそろえました。どの本も絵が力強く,はっきりとしてとてもわかりやすいです。ふねは,なかなか本物を見ることができない乗り物だったせいか,繰り返し読んでとせがまれました。いろいろなしゅるいがあって見応えがあります。

    掲載日:2016/05/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • はじめてののりものえほん

    • 月の華さん
    • 40代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子3歳

    沢山の船が出てきます。
    海には、ボート・ヨット・モーターボートがいました。
    火事には消防艇がすぐにやってきました。
    フェリーには沢山の人と車が乗っています。
    息子を連れて、フェリーのたびがしたくなりました。
    魚を釣る船もいます。大型客船はタグボートに引っ張られて港に着きます。
    私はこの中なら4つ乗りましたが、3才の息子はこれからの人生でどんな船に乗るのでしょうか?

    掲載日:2015/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小さい子用だけど、展開がうまい!

    小さい子用の本なのですが、3歳10ヶ月の息子が病院で選んで読みました。
    1〜2歳のころ、このシリーズの「でんしゃ」がヘビロテでした。

    やはり、バートンさんの絵は、シンプルで色合いもすっきりしていて、
    小さい子でもよくわかります。

    最初は海に浮かぶボートから始まり、
    消防艇などが登場して、だんだん大きな船へとうつっていき、
    客船の旅まで楽しめます。

    小さい子用なのに、うまいストーリー展開だと思いました。

    4歳に近かったですが、息子も喜んで聞いていました。

    掲載日:2015/01/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 色鮮やか

    バートンの乗り物4冊はとても素晴らしくて好きです。単なる図鑑のようではなく物語になっている、けれどシンプルなのでわかりやすくて、こどもがひかれる鮮やかな色あいもすてき。出てくる人がレゴみたいでポップなのが外国っぽくていいなとおもいます。

    掲載日:2014/01/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • シンプルです

    久々にこのシリーズを読みました。

    黒くて太い縁取りが印象的です。

    文章が「〜です」や「〜ます」で終わります。

    簡単な絵なので文章がもっとやわらかいと

    いいなと思いますが、訳されているので、

    実際のイメージはどうでしょうか・・・。

    ふねがテーマなので海の絵が一面にあります。

    空と海の青さがキレイでした。

    掲載日:2013/09/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 馴染みのない「ふね」

    ボートや客船など、海ではたらくいろいろな船が登場します。カラフルでかわいい絵が印象的。豪華客船が登場するページは迫力があります。
    2才の息子は、同じシリーズの「とらっく」「でんしゃ」「ひこうき」は大好きなのですが、「ふね」は馴染みがないからか、いまいち反応がよくありません。船を見せてあげる機会をつくらないとなと思いました。そしてできれば乗せてあげたいです。

    掲載日:2012/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 船の絵、かわいいです。

    息子が入院する直前に購入した絵本のひとつです。
    退屈な入院生活をがんばって乗り越えるために大好きな乗り物の絵本を買ってみました。

    ふねにもいろいろ種類があり、それぞれの役割を持っていることがこの絵本からよくわかります。息子はまだあまり理解できていないかもしれませんが、楽しそうに読んでいます。「〜です」「〜ます」という簡潔な文も分かりやすく、読みやすいです。
    作者と絵が外国の方なので、絵がとってもかわいい♪色使いと絵を黒く縁取った線が、私はとても好きです。

    もっと前から手にしてたかったな〜と思う絵本です。
    船にもなかなか乗る機会がないけど、乗ってみたくなりました。

    掲載日:2011/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろんな種類の船が登場します。

    • お豆腐さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子4歳

    ボート、ヨット、フェリー、しょうぼうてい・・・船って一口にいってもこんなに種類あるんですね!

    車よりも身近ではない船だけに、どれも「乗ってみたいな」と思います。

    小さくて外出時に持って歩くにも便利そうです。

    掲載日:2011/11/21

    参考になりました
    感謝
    0

29件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / 100万回生きたねこ / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / パパ、お月さまとって!

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(29人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット