あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

がんばる!たまごにいちゃん」 みんなの声

がんばる!たまごにいちゃん 作・絵:あきやま ただし
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2003年
ISBN:9784790250814
評価スコア 4.75
評価ランキング 648
みんなの声 総数 58
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

58件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 小さな弟や妹がお母さんに甘えている姿を見て、たまごに戻りたいと思ってしまうたまごにいちゃんでしたが、大きなとさかにあこがれる友達に影響を受けて、「ぼくだって!」と大きくなる方を選択したたまごにいちゃんでした。最初のページよりもひと皮(殻)向けたように感じましたw

    掲載日:2016/08/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • たまごにもどりたい

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    2歳と4歳の子に読みました。
    たくさんの弟や妹の面倒を見る頼りになるたまごにいちゃんですが、たまごにもどりたいときだってあるようです。うちのこたちも赤ちゃん化して、甘えることがあるのでわかるなーと思いつつ読みました。
    できることはたしかにいっぱい増えたよね。がんばってます。

    掲載日:2016/05/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 手ぶくろのとさか

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、男の子3歳

    卵の殻を出て,弟や妹の世話もしっかりこなすたまごにいちゃん.甘えんぼだった昔の姿はどこへやら.お母さんにも頼りにされています.
    それでも一人になったときには,ふと寂しくなってしまいます.そんなたまごにいちゃんのお友だちのとっても素敵なこと!泣いてるたまごにいちゃんのために,真っ黒になりながら卵の殻のかわりになりそうなものを探し回ってきてくれました.こんなお友だちと一緒なら,たまごにいちゃん寂しくないよ.
    早くお父さんみたいになりたいなと,手ぶくろを頭に当ててとさかみたいにして遊んでるみんなの姿がとってもほほえましかったです.

    掲載日:2016/05/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵な友情!

    たまごにいちゃんが元のたまごに戻りたくなってしょんぼりしてるときに、友達のみんながやってきてたまごの殻に見合うような材料を頑張って探してくれるところに友情を感じます。そして、みんなにたまごに戻りたくないのか意見を求めたときに、みんなはたまごにいちゃんと違う意見を言ってくれるところも素敵です。
    成長するたまごにいちゃんを応援したくなります。
    たまごにいちゃんシリーズ大好きです!

    掲載日:2016/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • この絵を見た途端我が子が、

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    「このニワトリ、はなかっぱに出てくるね!」と…。はなかっぱに出てくるコケやんだと思ったようです。間違ってはいるけど凄い。大きくなりたいような、なりたくないような…。そんなたまごにいちゃんの心の葛藤がよく描かれています。

    掲載日:2015/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • たまごにいちゃんの殻も破れて、たまごにいちゃんはおにいちゃんとして気を張って頑張ってる姿がひしひしと伝わってきました。きっといつも幼い弟や妹をおにいちゃんとして面倒をみて頑張りすぎているんだと思いました。だからすっときがめけた時には、殻の中にいて安心してお母さんに抱かれていた時のようにかえって抱かれたいと思うのだと思いました。おにいちゃんやおねいちゃんの新米さんにもそう思うことがあると思うから、必要以上に抱けれる年齢のときに抱っこして甘えさせたいと思いました。

    掲載日:2015/03/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • かっこいいおにいちゃんに

     殻もとれて、たくさんの弟や妹たちができた、たまごにいちゃん。
     おにいちゃんらしく、かっこよくしていますが、、、やっぱり、おかあさんが恋しいんですね。

     そんなたまごにいちゃんのために、殻をさがしてくれる友達に、しみじみ。いろいろなものを集めてくれたけど、殻にはなりませんね。
     はやく大人になりたい友達とのやりとりも、ほほえましかったです。

     たまごにいちゃんや友達の表情がいきいきして、楽しかったです。おちついてやさしいおかあさんも、よかったです。
     楽しくて、ほっこりするお話でした。

    掲載日:2014/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人の鶏ってかっこいい!!

    このお話はやっと卵からかえったたまごにいちゃんが卵の時が懐かしくなってホームシックならぬタマゴシックになるお話でした。他の鶏たちはそんなたまごにいちゃんのために卵の代わりになるものを探してきてくれたんですが、いまいちでした。でもその中に赤い手袋があってみんなはそれをとさかに見立てて楽しんでいました。そんな姿を見てたまごにいちゃんもタマゴシック治りました!!

    掲載日:2014/07/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 殻がないたまごにいちゃん

    たまごにいちゃんって殻がついていたはず・・・

    なんて記憶していましたが、この絵本のたまごにいちゃんは

    成長して殻がとれたたまごにいちゃんでした。

    この絵本はちょっと成長したこどもがやっぱり

    赤ちゃんだったころを懐かしみ、ちょこっと甘えた気持ちになる

    そんな子供に近い気がします。

    たまにママに甘えておっぱいを触ってしまう子供みたいに

    かわいいと思いました。

    たまごにいちゃんの友達はいい友達ばかりです。

    掲載日:2013/10/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心も成長

    まだまだお母さんに甘えたい気持ちから、成長することが目標に切り替わる気持ちのステップアップの瞬間が見られて、感動しました。
    かわいらしいルックスのキャラクターで、小さな子も楽しめるシリーズですが、このお話はお兄ちゃん・お姉ちゃん向けでしょうね。

    掲載日:2013/07/21

    参考になりました
    感謝
    0

58件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(58人)

絵本の評価(4.75)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット