たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

たまごとひよこ」 みんなの声

たまごとひよこ 作:ミリセント・E・セルサム
絵:竹山 博
訳:松田 道郎
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:1972年03月
ISBN:9784834003116
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,440
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 図鑑のようです

    • ママちゃんさん
    • 20代
    • ママ
    • 栃木県
    • 男の子4歳、男の子2歳

     卵がどのように受精され、中でどんな成長をしているのか、丁寧に教えてくれます。
     幼稚園位のお子さんから、大人まで、へぇ〜と感心して見てしまうと思います。
     これを読んだ後、可哀想で卵を食べられない気がしました。

    掲載日:2004/07/18

    参考になりました
    感謝
    1
  • 赤ちゃん絵本ではありません

    • ぎんにゃんさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子5歳、男の子3歳

    子どもが入院中、病院の本棚にあったので読みました。表紙の絵やタイトルから赤ちゃん向けの絵本かなと思ってスルーしかけたのですが、なんとなく中を見たら、絵もかなりリアルで、お話というよりひよこが生まれるまでの「説明」です。しかもその説明がごまかしも一切なく本格的です。「精子」や「卵」、「オス」「メス」も出てくるので、子どもといろいろ話す覚悟で手に取ってください。

    掲載日:2013/10/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • わかりやすい

    とてもわかりやすく簡潔に書いてある絵本です。受精卵が、殻を破ってひよこになる過程は、とても感動します。懸命に生まれようとしているひよこさんたちに頑張ってと応援したくなります。卵大好きな孫の反応がみてみたいです。

    掲載日:2013/05/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • たまごの中

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子、男の子

    たまごからひよこが産まれると知っていても、中ではどんな成長があるのか子どもたちは知らないでしょう。

    人もお母さんのおなかの中で、同じように成長します。
    違うのは、たまごは黄身が栄養分ということでしょうか。
    命に向き合うのによい絵本だと思います。
    低学年には読んであげると理解ができると思います。

    掲載日:2009/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • わかりやすかった

    • ねがいさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子7歳、男の子2歳

    一見赤ちゃん絵本のように見えました。
    が、中をめくってみて…本格的な科学の本!?

    こんな絵を生物の教科書で見たけど、ちっとも頭に入らなかったことを
    思い出しました。
    一緒に学ぶ気持ちで読んだら、とてもわかりやすく、新鮮な気持ちでした。
    娘は、こんなのひよこじゃない、と扉の絵に言っていましたが、
    ふわふわのひよこになったところで、ようやく肩の力が抜けたようでした。

    掲載日:2008/06/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 勉強になりました!(^^)!

    題名を見て思わず買ってしまいました♪

    卵から鶏になるまでの課程が丁寧に説明されていて・・!

    絵もリアル!でとてもキレイです♪

    人間の胎児と魚とひよこが同じ形をしているのにはビックリしました!!!!

    「精子」とかの説明もしてあり・・・小さなお子様の・・・
    「性教育」にもいいかな?と思いました♪

    皆さんは卵から「ひよこ」になるまでどの位掛かると思いますか(?_?)

    私もこの絵本で初めて知りました!!!

    ☆東京教育大学の教授に指導して頂いたそうですが「さすがあ♪・・・と云う感じです♪

    ※年長さんあたりからパパ・ママ・ばあば・じいじまで・・
       超ーーーお勧めいたします<m(__)m>

    掲載日:2007/09/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本格的です

    • ひめママさん
    • 30代
    • ママ
    • 茨城県
    • 女の子5歳、女の子2歳

    幼児向けの科学の絵本なので、もっとやさしいのかと思いましたが、想像したよりずっと本格的な内容でした。精子や胚などの言葉も出てくるので、読み聞かせながら、わかるかな〜?と思いましたが、わりと理解していたようです。ひよこがうまれるまでの卵の中での様子を日にちごとに丁寧に描いてあり、子供も興味津々。絵本を読んだ後、子供と実際の卵をわって白身や黄身を観察したりもしました。思ったより難しい内容かなと思いましたが、子供には目新しくとても興味がわいたようで、図書館で借りて以来毎日のように熱心によんでいます。かなり気にいってる様子に少し意外な気もしましたが大人の私もへぇーと思うことばかりでおもしろかったです。

    掲載日:2006/11/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 理科の教科書より面白い!

    にわとりと、ひよこと、卵の連鎖がわかりやすく描かれています。卵はもちろん有精卵で、胚や血管、なかのひよこの大きくなっていくまでをしっかりした絵で描いています。0歳児であろうが、科学は魅力的なもの。うちの子は「気持ち悪い」など全く思わず、興味を引かれるみたいでじーーっと眺めます。ページをめくるたびに、卵の中で生育するひよこが大きくなっていく様子がわかり、ひよことして出てくる・・・良い本は、見るだけで伝わるものなんでしょうね。

    掲載日:2006/06/08

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / どんどこ ももんちゃん / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / くだもの / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット