ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

へんしんかいじゅう」 みんなの声

へんしんかいじゅう 作・絵:あきやま ただし
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2011年11月
ISBN:9784323033723
評価スコア 4.23
評価ランキング 15,365
みんなの声 総数 12
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • ヘンテコかいじゅう

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子9歳、男の子7歳

    ひらがなを読み始めた息子がとってもたのしそうに読んでいます。
    へんてこなかいじゅうに変身しちゃうのもたのしいです。
    カラフルで奇抜なかいじゅうばかりです。
    何事もなかったかのようにへんしんするのがおもしろいですよ
    へんしんトンネルだいすきの息子には
    同じノリで楽しめました。

    掲載日:2016/09/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • シリーズ

    あきやまただしの「へんしんシリーズ」がいっぱいあって面白いのに目覚めた(?)私です。大きな声で読むことにしてるので、ストレス発散に役に立ってます。言葉って何度も何度も同じ言葉を正しく(?)言っているつもりが、変化しちゃうんですね?言葉遊びの絵本ですが、気持ちが明るい絵のように明るくなりました。

    掲載日:2016/09/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • ヘンテコ怪獣

    このお話は、何回も同じ言葉を言っていたら違う言葉になってしまうという絵本でした。今回は怪獣に言葉が変化して知ったのですが、ちょっと変わった怪獣たちにうちの子は笑ってみていました。自分でもへんてこな名前を考えたりしながら楽しんでいました。

    掲載日:2016/06/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • かいじゅう!かいじゅう!

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子6歳、女の子3歳

    目下、うちで大ヒット中のへんしんシリーズ。
    かいじゅう編は豪快にへんしんです!

    こぶたん、ダイモン、とか
    ほかのシリーズに比べて勢いで乗り切っている!
    面白いからいいのです〜

    あきやまさんのポップでスペクタルな怪獣たちに
    親子で魅せられながら、もう一回!
    愉快な絵本シリーズです☆

    掲載日:2015/12/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • へんしん初級編

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子19歳、男の子16歳

    へんしんシリーズ第11作目。
    へんしん山に登ると、みんな怪獣に変身してしまう趣向。
    怪獣ですから、ある意味、言葉の響きで、どんな造形も可能なので、
    へんしん初級編、と言ったところでしょうか。
    でも、言葉の響きに耳を澄ませ、造形するのは、案外難しいもの。
    じっくりとその造形を楽しんでほしいです。
    怪獣好きのお子さんなら共感してもらえそうですね。
    私的には、怪獣の王さま「ちゃんぶー」の迫力が気に入っています。

    掲載日:2012/10/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • もう原型が・・

    • やこちんさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子7歳、

    娘も私も大好きな、へんしんシリーズです。

    今回は「怪獣」
    ついに作者も禁断の領域に手を付けたように思います・・。
    もう言葉だか、造語の擬音だか(おっと・・怪獣の名前って設定よね^_^;)・・・。
    作者の苦しみがわかります・・。
    だって娘もだけど、私も
    言葉がどんな変身を遂げるのか
    期待してページをめくっているのですもの。
    こうなったら、勢い読みで、もりあげるっっっっ。
    娘も喜んでくれました(^^)
    ここまできても
    やっぱり次を期待しています(≧∇≦)

    掲載日:2012/10/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • まだまだ続きますよね

    4〜5歳児に読みました
    「へんしんシリーズ」も第11弾になりました
    「これが今のところ最後のへんしんの絵本だよ」というと「え〜」と子どもたち
    どんなへんしんかいじゅうが出てくるのか、言葉ではもうすっかり慣れて皆で大合唱するのですが、ページをめくるまでは形がわかりません
    イラストを見て「あ〜そうだと思った」とか言ってましたが、「こぶたん」と「だいもん」は歓声があがりましたね
    絵本を閉じた後の「ちゃんぶー」のおしりも好きみたいです
    やっぱりもう一度じっくりと見たい子供たちで絵本は取り合いのようです
    まだまだ続きますよね

    掲載日:2012/05/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • うーん・・・

    4歳長女が大好きな「へんしんシリーズ」。今回は「へんしんかいじゅう」。長女はさぼてんさんが怪獣になったところと、たんこぶが怪獣になったとこが好きだったようで、笑って聞いていました。でも、私はよっと残念でした。というのも、これだったら、何でも怪獣になれるのでは?と思ったので・・・。私は他の「へんしんシリーズ」のほうが好きです。

    掲載日:2012/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • さあ声に出して!

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子5歳、男の子3歳

    へんしんシリーズはとにかく盛り上がりますね。自然とみんなで声を出してワイワイできます。
    かいじゅうやま・・・かいじゅうやまを登るとみんな怪獣になっちゃいます。
    どんぐりくんが登ると・・・?サボテンが登ると・・・?
    それぞれが特徴ある怪獣になるのがまた面白いです。
    あきやまただしワールド全開!

    掲載日:2012/03/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 色んな怪獣に変身!

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子8歳、女の子5歳

    このシリーズ、まだ続いてるなんてすごーい!
    今回は怪獣に変身!?
    なんだか無理矢理だなぁ(笑)と思いつつも、なんとなく怪獣らしい名前で笑えます。
    このシリーズは息子とハマり読破していましたが、今回はついに娘も参戦!
    一生懸命言葉を変身させていましたよ^^

    掲載日:2012/02/02

    参考になりました
    感謝
    0

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.23)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット