なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

あんみつひめさま」 みんなの声

あんみつひめさま 作・絵:さとう めぐみ
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2013年09月11日
ISBN:9784774613628
評価スコア 4.56
評価ランキング 4,475
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 和菓子たちが活躍

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    2歳と4歳の子に読みました。
    和菓子たちが活躍する楽しくておいしそうなお話です。
    さらわれた可憐なあんみつひめを救え!なストーリー。
    あんみつひめさまの存在感にびっくりです(笑)。
    あんみつひめさまを救いに行くささざむらいがかっこいいなーと思いました。

    掲載日:2015/09/14

    参考になりました
    感謝
    1
  • 和菓子食べたーい

    妖怪に連れ去られたあんみつひめさまを、勇敢なささざむらいが助けます。
    ささざむらいとは、笹団子をモチーフにしたキャラクター。その他、たくさんの和菓子のキャラクターが登場します。おともには団子や羊羹、妖怪はなんと大福です。
    ストーリーよりも、その和菓子たちが気になって仕方がありませんでした。なかなか和菓子のキャラクターというのは見たことがないので、こどもたちも興味津々。きんつばなど、知らない和菓子もあったようです。
    みんなかわいいんだけど、とてもおいしそうで。この本を読むと和菓子が無性に食べたくなります。

    掲載日:2014/02/03

    参考になりました
    感謝
    1
  • 和菓子キャラクターいっぱいのコメディ♪

    図書館から借りてきて、4歳と9歳の娘たちと読みました。

    みつまめ城に住む、美しいと噂のあんみつひめ。
    ところがある晩、あんみつ姫さまは妖怪にさらわれてしまいます。
    あんみつひめのお父さん、みつまめ殿様は大騒ぎ!
    そこでさくらざむらいとかしわざむらいに
    姫の救出を命じますが、二人は何日経っても帰ってきません。
    そこで殿は姫の似顔絵を描かせ、国中に立て札をたてました。
    その立て札を見たささだんござむらいは、
    姫様を助け出すべく、妖怪探しに出かけます。
    果たして姫様を無事助け出すことはできるのでしょうか?!

    表紙を見た時、「なんて可愛い姫様!(^▽^)♪」
    と思っていたので、最後のオチには笑ってしまいました。
    このシリーズは、絵がとても可愛らしくて親子共々お気に入りです♪

    妖怪たちが出てきますが、みんな全然怖くありません。
    うちの娘たちは、きんとんのページが特にお気に入りで笑ってました。

    和菓子キャラクターいっぱいのコメディです。
    気軽に読める、楽しいお話でした。
    和菓子好きの親子には特にオススメです(^o^)♪

    掲載日:2014/01/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • 和菓子!!

    さとうめぐみさん作の「甘いスイーツシリーズ」ですが,今回は「あんみつひめさま」のお話です。
    お城のお姫様,お城と言っても洋風なものではなく日本の昔のお城のような。
    そうまるで江戸時代かそのあたりの時代を感じさせる内容でした。
    そして今回のお話のスイーツ達はみんな和菓子!
    お話の設定にぴったりな和菓子達が大活躍で楽しかったです!

    掲載日:2016/06/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 和菓子も、かわいい

    このシリーズを何冊か読んでいますが、和菓子のキャラクターは初めてですね。
    ケーキに比べると地味かなーといった印象があったのですが、いやいや、とってもかわいかったです。
    和菓子の妖怪も、個性がでていて面白かったです。

    掲載日:2014/10/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 和菓子

    登場人物(?)が、すべて和菓子というので美味しそうなので食べたくなるのが一番の感想です。妖怪の悪者も大福なので怖いよりか食べたいのが本音です。キャラクターがスィーツというのは、なんともほっこりして顔が笑顔になれていいなあって思いました。ほのぼのとして、笑顔になれる素敵な絵本でした。

    掲載日:2014/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 和スイーツの世界

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子20歳、男の子18歳

    さとうめぐみさんのスイーツ絵本、和菓子バージョンです。
    みつまめ城のお姫様、あんみつ姫が妖怪にさらわれてしまいます。
    そこで、桜餅のさくら侍と、柏餅のかしわ侍が退治に出かけますが、
    行方不明に。
    仕方なく、父親の殿様が立札で懸賞金を出すと、
    旅の途中の笹団子、ささ侍が応募したのですね。
    さあ、妖怪退治が始まります。
    とはいっても、すべて和菓子です。
    ようかん河童、ろくろっ串、のっぺらきんとんと、なるほどの造形です。
    もちろん、ささ侍の対処も、実に笑えますが、見事です。
    そして、ついに、誘拐犯の大福入道と対峙しますが、
    あっけなく解決してしまいます。
    それもそのはず、あんみつ姫は…。
    そう、ずっと、子どもの頃の回想シーンや似顔絵でしか登場していませんでしたからね。
    後半の急展開は、食いしん坊のお姫様ならでは。
    お決まりのハッピーエンドが見事かわされますが、
    これはこれで、めでたしめでたしです。
    さすが、スタイリッシュなささ侍、見事なオチです。
    スイーツに目がない方々はちょっとドッキリだと思います。

    掲載日:2014/03/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛い和菓子がいっぱい

    6歳4歳の娘たちに借りました。娘たちはこの絵本のお菓子のシリーズが大好きです。今回は和菓子のあんみつひめが主役。とっても可愛いのかなと思ったら、最後にビックリ。可愛いんですけどね。

    おばけが出てくるんですが、のっぺらぼうには娘たちが大笑い。とっても可愛く笑えるお話なので読んでみてください。

    掲載日:2014/03/18

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット