話題
どうぶつのわかっていること・わかっていないこと

どうぶつのわかっていること・わかっていないこと(小学館集英社プロダクション)

『世界一受けたい授業』で紹介!京大の動物博士監修の「答えのない問いに向き合う力」を育てる新感覚の絵本

  • 学べる
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
スージー・リー(Suzy Lee)
(写真提供:JBBY)

スージー・リー(Suzy Lee)

韓国・ソウル生まれ。ソウル大学卒業後、ロンドンのキャンバーウェル芸術大学で学ぶ。絵本作品はヨーロッパ、アメリカ、アジアの国々で出版され、高く評価されている。邦訳作品に『なみ』『かげ』(以上 講談社)『せん』(岩波書店)などがある。2022年国際アンデルセン賞・画家賞受賞。

お気に入りの作家に追加する

スージー・リーさんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

9件見つかりました

表示

なんていいひ

なんていいひ

作:リチャード・ジャクソン  絵:スージー・リー  訳:東 直子  出版社:小学館  税込価格:¥1,980  
発行日:2024年01月31日  ISBN:9784097252443
なみ

なみ

作・絵:スージー・リー  出版社:講談社  税込価格:¥1,540  
発行日:2009年07月  ISBN:9784062830355
わたしを 描く

わたしを 描く

作:曹 文軒  絵:スージー・リー  訳:申 明浩 広松 由希子  出版社:あかね書房  税込価格:¥1,980  
発行日:2024年03月05日  ISBN:9784251099723
かげ

かげ

絵:スージー・リー  出版社:講談社  税込価格:¥1,540  
発行日:2010年08月  ISBN:9784062830454
このあかいえほんをひらいたら

このあかいえほんをひらいたら

文:ジェシー・クラウスマイヤー  絵:スージー・リー  訳:石津 ちひろ  出版社:講談社  税込価格:¥1,760  
発行日:2013年01月07日  ISBN:9784062830645
あたしのすきなもの、 なぁんだ?

あたしのすきなもの、 なぁんだ?

文:バーナード・ウェーバー  絵:スージー・リー  訳:松川 真弓  出版社:評論社  税込価格:¥1,540  
発行日:2017年11月  ISBN:9784566080300
せん

せん

作:スージー・リー  出版社:岩波書店  税込価格:¥1,980  
発行日:2018年10月11日  ISBN:9784001126716
いつか また あおうね

いつか また あおうね

作:パット・ジトロー・ミラー  絵:スージー・リー  訳:かみや にじ  出版社:偕成社  税込価格:¥2,200  
発行日:2024年05月11日  ISBN:9784033486604
  ためしよみ
どうぶつえん

どうぶつえん

作:スージー・リー  訳:松岡 礼子 姜 汶政  出版社:サウザンブックス社  税込価格:¥1,980  
発行日:2024年03月25日  ISBN:9784909125484

9件見つかりました

スージー・リーさんの作品のみんなの声

  • 初心?

    • レイラさん
    • 50代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子30歳、男の子28歳

    スージー・リーさんの絵という事でセレクトしましたが、 作は中国の方、しかもなかなか重厚な展開です。 主人公はウロという女の子。 絵を描くのが好きで、両親もしっかりと応援。 自画像を描くために、・・・続きを読む

  • 1日1日を大切に

    『なみ』や『かげ』のスージー・リーさんがイラストを描いている作品ということで、読みたいと思いました。 「なんていいひ」「くるくるおどり」「くるくるまわり」と、短いセンテンスの文字のみ。あとはイラスト・・・続きを読む

  • 楽しい

    スージー・リーさんの絵なので、読んでみました。窓の外は、黒い空に雨模様なのに、「なんていいひ」という言葉ではじまるお話。どうしてだろう? と、一気にひきこまれました。リズミカルな文章と楽しそうな子ども・・・続きを読む

  • 何事も前向きにとらえることができる人っているもので  そんな人に出会うと羨ましくなる。  自分の性格がポジティブ(前向き)なのかネガティブ(うしろ向き)なのか  いくつになっても、やはりつい考え・・・続きを読む

  • 雨の日も素敵な日

    雨が降っていて外に出るのもおっくうなはずなのに、どうしてこの子はポジティブなのでしょう。 モノクロームの気持ちが、青く色づいていくところが、とても素晴らしいと思います。 気持ちが弾んでくると、雨も・・・続きを読む


児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット