宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
とっとこ とっとこ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

とっとこ とっとこ

  • 絵本
作・絵: まつい のりこ
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥950 +税

絵本ナビ在庫 残り6

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

絵本クラブ
発行日: 2003年05月
ISBN: 9784494001200

2歳〜
A4変型判・18×18cm・28頁

1〜2歳 編集部おすすめ

年齢別絵本セット1歳向けベストセレクション

出版社からの紹介

ねこさんがくつはいて、とっとこ とっとこ。次はありさん、とっとこ とっとこ。ぶたさんもくつはいて、とっとこ とっとこ。へびさんがくつはいてとーとこ とーとこ。次々くるよ、楽しい仲間。みんな一緒で楽しいな。「とっとこ とっとこ」という楽しく歩く音とともに、次々にやってくる、楽しいお友達。
あかちゃんといっしょに、言葉のリズムと、たくさんの動物たちの楽しそうな、あたたかみあふれる絵を味わって下さい。
とっとこ とっとこ

ベストレビュー

2歳の今が一番

歩き始めの頃、出会いました。
よちよち歩きの息子を見ながら、
母が気に入りよく選んでいました。

2歳になった最近は、いろいろな調子の「とっとこ」に大喜び!!
今は息子がお気に入りです。

「とっとこ」の文字が小さかったり、大きかったり、
自然と読む調子を変わってしまう親子で読みながら楽しい本です。
(味付け海苔さん 30代・ママ 男の子2歳)

この作品を紹介しているサイトを見る >>> ユウchan「とっとことっとこ」

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


まつい のりこさんのその他の作品

ひらがな練習ノート / てんじつきさわるえほん じゃあじゃあびりびり / 紙芝居 UFOがやってきた / 紙芝居 みんなでぽん!ー手話ってすてきなことば / 下村式 となえておぼえる 新版 漢字の本 小学6年生 / 下村式 となえておぼえる 新版 漢字の本 小学5年生



老舗のパン工場、バケバケベーカリーの工場見学にきませんか?

とっとこ とっとこ

みんなの声(93人)

絵本の評価(4.56

何歳のお子さんに読んだ?

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット