新刊
ねえ、おぼえてる?

ねえ、おぼえてる?(偕成社)

国際アンデルセン賞画家賞受賞作家最新刊

  • 泣ける
  • ためしよみ
新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

よるです

よるです

  • 絵本
作・絵: ザ・キャビンカンパニー
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2014年12月
ISBN: 9784033324005

24cm×29cm/32ページ

みどころ

続きを読む
よるです

出版社からの紹介

こちこちこち。すうちゃんはよるがこわくて、ひとりでトイレになんかいけません。そのとき、むくり!ととつぜん毛布がバクになりました。「ぼくがいっしょにいってあげる」さあ、すうちゃんはぶじトイレにいきつけるのでしょうか。

ベストレビュー

暗い夜も楽しくなりそうです。

書店に並べられている絵本達の中に黒い絵本が!
カラフルな絵本の中にひときわ目立っていたので、手に取ってどんなものか見てみました。
夜を題材とした絵本で、夜が怖い主人公の女のコが夢のような体験をすることで夜が好きになるというストーリーです。
寝ていた布団が動物のバクに変化して、どろぼう・・・宝石・・・花火・・・想像を超える展開。
夜が苦手な子は沢山いると思います。共感できる設定と、物語の中で展開される夢のような体験。わくわくしました。
読み終えると、こんなに夜なら、毎日の「よる」が楽しみになる。こどもも夜がすきになるかもです。
黒い背景に浮かび上がる動きのある絵、単なる絵本を超えた画集の雰囲気。
おまけに、かわいいお守りもついていた(^^)
(エホン好太郎さん 30代・パパ 男の子0歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,540円
770円
1,320円
1,540円
572円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

3,080円
660円
385円
275円

出版社おすすめ




えほん新定番 from 好書好日 新井洋行さん

よるです

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.17

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら