新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

だじゃれかえりみち

だじゃれかえりみち

  • 絵本
作・絵: くせ さなえ
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,430

「だじゃれかえりみち」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2017年07月11日
ISBN: 9784569786810

出版社のおすすめ年齢:4・5歳〜
B5変型判/上製/32ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

続きを読む
だじゃれかえりみち

だじゃれかえりみち

ベストレビュー

よく考えるなぁ

図書館で、タイトルに惹かれて読んでみました。二人の小学生の男の子が学校の帰り道に繰り広げる、たじゃれ合戦。次々と奇想天外な場面に出くわす二人。
神社では忍者に遭遇。近道ならぬ地下道に入っていき、虫やちょっと怖い石の道も進んでいく。おばけも出てくるし、かわいい川には春のような花々。絵を見ていると発見もある。ちょうど昨日行った公園の川のように、かもやアオサギもいる。
家がイエーイしていたり、階段が花壇になっていても気がつかないママ達。
今までの世界は子どもだけの世界なのかも。想像力豊かな世界をこの絵本で楽しませてもらいました。
(わさんぼんさん 50代・その他の方 )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,650円
1,980円
1,980円
1,430円
1,540円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

440円
3,300円
2,640円
880円

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…



編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

だじゃれかえりみち

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.45

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら