新刊
みんなのいえ

みんなのいえ(文溪堂)

たしろちさとさんデビュー作が待望の単行本化!

新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

地球ときみをつなぐ SDGsのお話

地球ときみをつなぐ SDGsのお話

  • 児童書
絵: すがわら けいこ 中村みつを 秋草 愛 種村 有希子 伊藤ハムスター
出版社: Gakken Gakkenの特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,760

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2022年07月07日
ISBN: 9784052055911

出版社のおすすめ年齢:4・5・6歳〜
210mm×186mm 256ページ

この作品が含まれるテーマ

関連するスペシャルコンテンツ


【結果発表】2022年この夏読みたい絵本・児童書 レビューコンテスト

出版社からの紹介

続きを読む
地球ときみをつなぐ SDGsのお話

地球ときみをつなぐ SDGsのお話

ベストレビュー

SDGsってなに?

SDGs。
色々な場面で聞く単語ですが、いざ説明するとなると難しいな、と思っていました。
この本は、SDGsの17の目標ごとの事例を、動物や子どもなど、身近で親しみやすい登場人物にした「お話」として読む事ができます。

読んだあと「SDGsとは?」に、端的な言葉では答えられないかもしれませんが、今、地球にどんなことが起っていて、自分たちはどうしていく(いきたい)のだろう…という問題に気づける一冊だと思いました。

巻末に、自由研究の方法や、SDGsの目標とターゲットも載っているので、中学年以上の子ども達にもお勧めです。
(こはこはくさん 50代・ママ 男の子11歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,980円
1,210円
1,320円
1,650円
1,320円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

550円
1,100円
10,780円
1,210円

出版社おすすめ




絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

地球ときみをつなぐ SDGsのお話

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.56

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら