新刊
うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 恐竜

うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 恐竜 (小学館集英社プロダクション)

お子さまの塗ったぬりえが、アニメーションになる!フランス生まれの画期的なぬりえシリーズ!

  • かわいい
  • 盛り上がる
新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

赤い蝋燭と人魚

赤い蝋燭と人魚

  • 絵本
作: 小川 未明
絵: 酒井 駒子
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2002年01月
ISBN: 9784039651006

出版社のおすすめ年齢:大人
サイズ:B5

出版社からの紹介

人魚の娘が絵を描いたろうそくは、不思議な力を持っていた。小川未明の代表作を、無国籍な風景の世界に置きかえて描いた絵本。

ベストレビュー

可愛そう

人魚は自分の子どもを陸で産み置いて来た。人間のやさしさを信じ手いたのに、自分の子どもが育ての親の老夫婦売られたとわかったときの、人魚のお母さんの絶望はどんなだったか考えると悲しくなる。
(せいえさん 30代・ママ 女の子6歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,045円
660円
1,430円
1,540円
2,860円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

440円
440円
2,200円
440円

出版社おすすめ

  • どひょー
    どひょー
    出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    おすもうさんは おどろいた どひょうが いなくなっちゃった! どこいったぁ〜?



編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

赤い蝋燭と人魚

みんなの声(31人)

絵本の評価(4.78

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら