INSECT LAND(インセクトランド)ホタルのアダムとほしぞらパーティー INSECT LAND(インセクトランド)ホタルのアダムとほしぞらパーティー
作: 香川 照之 ロマン・トマ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

ぼくはワニのクロッカス」 みんなの声

ぼくはワニのクロッカス 作:ロジャー・デュボアザン
絵:ロジャー・デュボアザン
訳:島 式子 今江 祥智
出版社:童話館出版
本体価格:\1,400+税
発行日:1995年
ISBN:9784924938427
評価スコア 4.29
評価ランキング 17,344
みんなの声 総数 13
「ぼくはワニのクロッカス」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 人畜無害の花好きなワニ

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子10歳

    お花とか、動物とか好きなお子さんに読んであげたい作品です。

    最初、ワニのクロッカスが木の幹の中に隠れていたときは、
    他の小動物を食べるためかと思っていたんです。

    そしたら全く見当違い。人畜無害のお花が好きなワニなんて!
    なんとも可愛いワニでした。
    表紙絵がとてもインパクトありますよね?
    ワニのクロッカスの話をきちんと聞いて、みんなに引き合わせたアヒルのバーサの存在も素敵でした。

    1ページ1ページの文章がやや長いので、お話会などに使うときは腕の力を鍛え、よくした読みしてからすることを薦めします。
    ロジャー・デュバアザンの絵が、ハッキリとした色鮮やかですので、
    遠目はききます。

    投稿日:2010/03/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • ワニ

    ワニが女性に花束を、なんてなんとも素敵なお話。ワニはみんなに怖がられて居ることを自分でも知っています。でも、好きな人には想いを伝えなくちゃ、と女性にこっそり花をプレゼントするのです。可愛いですね。想いをしっかり伝えるワニ君の姿勢、子どもにもぜひ見習って欲しいと思います。表紙の花を見つめる可愛いワニ君の絵が大好きです。

    投稿日:2010/01/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • 自分の気持ちを伝えたくて

    ちょっと文章多いです。
    6歳の息子、途中で飽きてしまうのでは、と思ったけれど、「これを読んでほしい」と自分で図書館で選んだ絵本です。
    動物がたくさん出てきて、お花も出てきて、楽しそうなのがよかったのかな。

    これは、ワニのお話です。ワニだということだけで、いつもこわがられてしまうクロッカスだけど、クロッカスは、やさしいワニ。
    凶暴とはほどとおい、花の好きなワニなんです。
    動物たちには、それがわかってもらえたけれど、人間にはなかなかわかってもらえない。
    でも、クロッカスはえらかった。「大好きだという気持ちだけでも伝えたい。」その気持ちから、毎日、奥さんに花束を贈るのだから。
    自分の気持ちを伝えたい。そういう思いって大切ですよね。そして、それを実行にうつす実行力も。
    そしてね、ちゃ〜んとその思いは伝わったんですよ。
    花に水をやるワニ。そんなワニがいても楽しいよね。

    投稿日:2008/09/10

    参考になりました
    感謝
    1
  • 世渡りの極意

    • ホートンさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、女の子5歳

    デュボワザンの『がちょうのペチューニア』を読んだことがあったので、絵が似ているなあ、やっぱり農場が舞台だなあと思いながら読み始めました。でも物語はユニークです。友達をつくるのに、このワニの手はうまい!見かけが悪くても、口下手でも、趣味を生かせば、ちゃんと趣味の合う友達ができるのです。このワニのような積極性も大切ですね。来年、小学校へ上がる息子に友達ができるかどうか心配なのですが、ぜひともこのワニのように思いやりを持って、なおかつ積極的に人付き合いをしてほしいと思います。この本で、花が女性特有の趣味として捉えられていない点も好感が持てます。

    投稿日:2006/11/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • ワニといえば怖い   イメージ

    でも あひるのバーサは  ワニの理解者です

    ほかの動物たちも みんなワニのことを 大事に思っているところが いいですね〜

    おくさんは 納屋に隠れている ワニをみて びっくり!

    でも 動物たちの協力ぶりは すごい!  団結力とはこうあるべきですね

    そして ワニのクロッカスは  花が好きだったとは・・・・
    おくさんに 野菊の花束をプレゼント!

    これで 万事 OK
    おくさんの 花好きと 趣味があったのは 良かった

    居場所を見つけた ワニのクロッカスは  幸せですね

    かわいい お話でした

    花は 心を 優しくしてくれますものね!

    投稿日:2019/09/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • ワニ

    ワニは、見た目が怖いので敬遠されてしまいます。

    ワニのクロッカスは、あひるのパーサに自分は怖くないんだと

    話がしたいんだと、理解を得ることが出来てよかったと思いました

    納屋の動物たちにも、味方にできたし、花作戦で、クロッカスは

    同じ趣味の友達に出会えたし、もう自分の姿を隠すことがなくなっ

    て、堂々と生きていけることが出来てよかったです。

    見た目と違って花を愛する優しいワニのクロッカスだと理解して

    もらえてよかったです。

    投稿日:2019/08/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • やさしい

    花束とワニという組み合わせが面白いですね
    画も色合いが綺麗で好きです。
    文章が長めなんでよみきかせていると、はやくつぎの絵が見たい
    みたいで次々めくりたがっています。
    自分で読めるようになるとこのお話は面白いかもしれません。
    言葉のやり取りとか言い方が外国のお話っぽいですね。

    投稿日:2015/04/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 見た目が怖いワニのやさしさ

    見た目に怖い人は損だと思う。
    理解される前に、人からさけられてしまう。
    ワニのクロッカスは、優しすぎて、人の気持ちを思いやるばかりに、木に隠れていました。
    なんだか、人に置き換えて考えてしまう私ですが、理解されるために花束を贈り続けるクロッカスには、思わず応援したくなりました。
    ワニの優しさを分かってあげる、周りの動物も素晴らしいと思いました。

    投稿日:2013/05/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 気に入りました!

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子7歳、女の子4歳

    なんといっても、クロッカスの作る花束が素敵。白いひなぎくと緑のはっぱ、川の岸辺に咲く紫の背の高い花、森で見つけた黄色の花など、なんともセンスがいいのです。お花好きならもちろん、そうでなくたって、毎朝こんな花束が届けられたらときめいちゃいますよね。
    クロッカスが隠れる手伝いをしてくれる動物たち、そしてクロッカスの優しい気持ちを素直に受け取ってくれるスイートピーご夫妻。全体に暖かい雰囲気が漂っていて、読んだ後にほのぼのと優しい気持ちになれました。娘も気に入ったので、我が家の本棚に加えるつもりです。

    投稿日:2012/09/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 動物たちがやさしい!

    今日、この絵本を長男と長女に読み聞かせをしました。
    長男はすでに自分で読んだあとだったので、私が読む前に一言、
    「けっこう長いで。」と。
    確かに確かに、絵本にしては長かったです。
    5歳になったばかりの次男は寝てしまっていたので聞いていないのですが、次男だったら途中で寝ちゃうかも…?
    話の内容は、始めは、ん?て感じなのですが
    読み進めるうちにすーっと入っていける本でした。
    とにかくみんなが優しくて、最後もハッピーエンド。
    長男も長女もやさしい気持ちで眠れたと思います。

    投稿日:2011/03/27

    参考になりました
    感謝
    0

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ねぇ、ママ? 僕のお願い!』つんく♂さん 初絵本出版記念インタビュー

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.29)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット