アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

ぱぱぱぱ ぱんつ」 みんなの声

ぱぱぱぱ ぱんつ 作:うえだ しげこ
出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2019年04月10日
ISBN:9784477031644
評価スコア 4.29
評価ランキング 16,312
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • パンツさんとの楽しい毎日

    全ページ試し読みでよませていただきました。

    おむつさんに、さようならして

    きょうから よろしく ぱんつさん  ぱんつさんとの 

    たのしいまいにちが描かれています。

    嬉しそうな男の子の自慢たっぷりな笑顔が

    とてもかわいいです。

       ぱぱぱぱ ぱんつ

       ぴょーんとのびて

       ぱっちん ちぢんで たのしいね

     「じーじとばーばに

      ぱっとみせたら

      にっこにこ」

    孫のののちゃんを思い出しています。

    読んでると自然に笑みがこぼれます。

    投稿日:2019/08/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • テンポが良くて可愛い

    おむつからパンツへとステップアップする時のお話です。

    これが現実には結構大変で・・・
    おむつの方がいい!と思っている節がありますよね(笑)
    パンツはカッコイイよ!と誉めても、肌触りだったり、失敗してしまった時の不快感だったりで、やっぱりおむつがいい・・・ と一進一退。

    こんな風に軽やかに楽しくパンツを好きになってくれたらいいなぁと思いますね。
    そんな風に子供に思ってもらいたい!と、読み聞かせするといいのかなぁと思いました。

    投稿日:2019/08/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • パンツ生活がはじまった

    ずっと仲良しだった、安心オムツとのお別れが
    上手く表現されていて、気持ちが伝わってきます。
    パンツの軽やかさ、大きく、大きく一歩前進したうれしさが、
    はずむように表現されていて、小気味がよいですね。
    ちょっと失敗、また前進。
    成長を見守る家族の温かさも描かれていて
    温かな感じでよかったです。

    投稿日:2019/07/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • おむつを卒業

    おむつを卒業して、パンツのデビューの時期に、焦点をあてたお話でした。「ぱぱぱぱ ぱんつ」という言葉が印象的に繰り返されて、子どもは、パンツというものの存在を興味深くうけとめるのかなと思いました。子どもにとっては、おむつとパンツの違いなんてそういえば気にしてないかも…ね。

    投稿日:2019/06/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しくトイトレ

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子2歳

    「おしっこ!」「うんち!」と言えるようになったら、おむつさんにさようなら。今日からよろしく、ぱんつさん!さあ、ぱんつさんとの楽しい毎日のはじまりです。と始まるとってもノリの良いトイトレ絵本です。娘にもこんな風に楽しくパンツに移ってもらいたくて、この絵本を読みました。

    投稿日:2019/05/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • パンツマンに興味もってほしい!

    幼稚園の三歳児の四月・・オムツの子どもたちが増えていることもあって、トイレトレーニングからスタートします。

    でも、オムツに慣れているからはいているだけで・・実はトイレでおしっこも出来るんだ!という子どもも結構いるように思います。
    何となく不安でパンツを頑なに拒むという子もいるので・・
    そんな子どもにもパンツの良さ、パンツのかっこよさ!色々感じてもらいたいなと思います。

    そんな時、絵本の力を借りて・・子どもたちに伝えられたら、押し付けではなく、なんだか子ども自身もはいてみようかな?なんていう気持ちになってほしいな・・と思います。

    お姉ちゃんパンツ、お兄ちゃんパンツ、かっこいいね!
    おねしょしたってかまわないんだよ。洗えばほら元通り。

    大丈夫だよというストーリーはオムツとパンツとで揺れる小さな心にも優しく語り掛けてくれることでしょう。

    まずは・・パンツに興味を持ってもらうところから。
    オムツをとらなくちゃとつい必死になってしまうお母さんにも読んでほしいなと思います。

    投稿日:2019/04/29

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット