しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ざっくん!ショベルカー」 みんなの声

ざっくん!ショベルカー 作:竹下 文子
絵:鈴木 まもる
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2008年04月
ISBN:9784032211900
評価スコア 4.76
評価ランキング 657
みんなの声 総数 49
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

49件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
  • 何度も読み返したくなるシリーズ

    ショベルカーの操縦の仕事をしているお兄さんを通して、
    ショベルカーの活躍している場所、働きっぷり、それから
    いろんなショベルカーのことを知ることが出来る内容になっています。

    うちの子は、小さい頃からこのシリーズが大好きで、何冊か購入して
    家に置いてあるのですが、高学年になった今でも、引っ張り出して
    読んでいることがあるぐらいです。

    今回、私が図書館で見つけて借りてみたのですが、すぐに気付いた息子が、
    「お!あのシリーズか!!」と真っ先に読んでいました。

    このシリーズは、わかりやすいシンプルなストーリーも良いのですが、
    絵もすごく楽しいんですよね。ショベルカーの周りにさらっと描かれた背景の中に、
    「がんばれ!パトカー」で迷子になっていた犬と飼い主のおばあさんがいたり、
    遠くに、「ピン・ポン・バス」、「うみへいくピン・ポン・バス」のバスや、
    「はしれ!たくはいびん」の宅配車が走っていたり。
    そういう細かいところまで楽しませてくれるので、シリーズの絵本を引っ張り出してきては、
    ついつい何度も読み返したくなる、素敵な作品です。

    投稿日:2013/12/18

    参考になりました
    感謝
    1
  • 街並みが好き

    1歳半の息子は、このシリーズが大好きです。
    ストーリーがすきというよりも
    街並みの絵が好きで、まわりのトラックやパトカー、
    バスなどをみつけて指差ししています。

    物語としてつながっている風景がいいと思いました。
    ざっくんざっくんとするショベルカー、
    特に一番大きなものがでると、大喜びです。

    投稿日:2010/11/02

    参考になりました
    感謝
    1
  • 1号!

    こちらの絵本は、もう何回読んだか分からないくらい
    お気に入りの一冊です。

    買った頃は、おしゃべりが始まったかどうかという頃で、
    まだ文章がちょっと長いかな〜と
    思ったのですが、ショベルカー大好きな息子は
    絵に惹きつけられたようで、嬉しそうに見入っていました。

    しばらくは、私が読み進めるままに聴いていたり、
    絵の中から興味の湧いたものを見つけては
    指差して楽しんだりしていました。

    何度も何度も読み返して、
    ある日突然、
    「1号!」
    と息子が叫びながら、ショベルカー1号を指差しました。
    突然叫んだことにも驚きましたが、
    1号、2号、3号の区別がつくということには、
    もっと驚きました。

    最近は、こちらの本で覚えた
    「ざっくん、ざっくん!」
    「オーライ、オーライ!」
    をフル活用して、おもちゃのショベルカーや車で
    遊んでいます。

    絵も内容も、ショベルカーの魅力をたっぷり味わえる
    楽しい作品だと思います。
    特にショベルカー好きな男の子に☆☆☆☆☆

    投稿日:2010/02/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • ショベルカーは はたらく車ですね お兄さんはトラックに乗せて 公園に運びました
    公園の木を植える仕事です
    ここはショベルカー1の出番 (一番小さいショベルカーです)

    そして 火曜日は 水道工事の仕事 
    水曜日は 工事現場へ ショベルカー2の出番です 崖崩れを防ぐ工事です
    山の急な坂でも登っていきます
    ざっくん ざっくん!
    工事現場で働く ショベルカーは いろいろな仕事をこなします
    そして 大きいショベルカー3は トレーラートラックにのせられて 働きに行きます
    たくさんのトレーラーが お仕事しているのが 嬉しいですね

    そして お兄さん 日曜日は のんびり 身体を休めてくださいね
    また月曜日からお仕事かな〜

    男の子にお勧めの絵本ですね

    投稿日:2019/06/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • このシリーズはどれもお勧め!

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子2歳

    大、中、小の3台のショベルカーを毎日乗り換えて仕事をするお兄さん。公園に木を植えたり、街で水道工事をしたり、山の崖崩れを防ぐ工事をしたりと、ショベルカーの活躍する場面は様々です。作業の様子が細かく鮮明に描かれているので、普段なかなかじっくりショベルカーが使われている工事現場で観察できなくても、絵本の中で好きなだけ見ていられるので、子どもも気に入っています。竹下文子さんの働く車のシリーズ本が魅力的なのは、描写が細かく丁寧なだけでなく、これまで描かれた働く車たちが随所に登場するところで、シリーズで楽しめます。

    投稿日:2019/05/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • ショベルカー大好きです!

    玩具のショベルカーが大好きで最近では、いつもお兄ちゃんたちと取り合いをして遊んでいる1歳の孫です。歩くのがつい最近なのに、ショベルカーには跨って前進したりバックしてる孫です。絵本も勿論大好きなので大・中・小のショベルカーに魅入っている孫です。どのページも指差しして喜んでます。

    投稿日:2017/11/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 男の子ママにオススメ

    • ★ハチ★さん
    • 30代
    • せんせい
    • 静岡県
    • 男の子1歳

    ママ友にオススメされて読みました。
    ショベルカーの絵本なので、たくさんショベルカーが活躍する様子が描かれています。
    絵の隅々にも猫やいぬ、ツバメがいたりと細かいところが描かれていて丁寧だなぁと思いました。
    またショベルカーだけでなく工事現場のはたらくくるまや、パトカーなども登場するので乗り物好きの男の子にはたまらない絵本です。

    投稿日:2017/07/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 知り合いの子へのプレゼントに、のりものおはなし絵本シリーズから選びました。鈴木まもるさんの「どうろをつくるじどうしゃ(金の星社)」よりも本格的です。大・中・小のショベルカーが並び、おにいさんがどのショベルカーを使うのかも見どころです。

    投稿日:2016/12/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 仕事に応じて

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    タイトル通りショベルカー大活躍な絵本です。
    大きさの違うショベルカーを仕事に応じて使いこなすおにいさん。さすがプロフェッショナルですね。
    ショベルカーの仕事っていろいろなところであるんだなーと思いながら読みました。もちろん他にももっとあるのでしょうけど。
    乗り物好きな子におすすめです。

    投稿日:2015/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • パーツ名も覚えよう!

    働く車シリーズのショベルカーバージョン。
    1台ではなく3台が、しかもだんだん大きくなっていくところがワクワクしますね。

    そしてお決まりの鳥の巣研究所・・・。
    大人の私は車よりもこちらを探すほうが楽しみだったりして。

    裏表紙のショベルカーのパーツ名が書かれているのもいいですね。
    息子が大きくなったら、中身よりもこちらのほうが好きになるかも。

    投稿日:2015/10/21

    参考になりました
    感謝
    0

49件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


『100円たんけん』<br>岡本よしろうさんインタビュー

みんなの声(49人)

絵本の評価(4.76)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット