いっしょにあそぼ しましまぐるぐる いっしょにあそぼ しましまぐるぐる
絵: かしわら あきお  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
「泣きやんだ!」「喜んでる!」 ママパパも大喜び! シリーズ累計185万部の大人気ロングセラー赤ちゃん絵本

ごろごろ にゃーん」 みんなの声

ごろごろ にゃーん 作・絵:長 新太
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:1984年02月
ISBN:9784834009668
評価スコア 4.35
評価ランキング 11,647
みんなの声 総数 110
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

110件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 絵も文もシンプルだけど、深みがある!

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子2歳

    どのページも同じ色と文章がずっと繰り返される。一見、読み聞かせる方は単調な本?と思ってしまうけれど、これは犬だね、これは飛行機だね、おおきいね、等、読み手が思ったことを添えてあげるだけで子どもなりの楽しみを広げているようです。自分で本をめくって、独り言のように、私がコメントしたことを真似して言ってます。

    投稿日:2018/06/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • 絵をよく見ないとわからなくなる

    絵をよく見ないとわからなくなると思いました。

    お父さんにも教えてあげました。

    ねこがつりをしたり、犬がおいかけたりするのがおもしろかったです。

    ひこうきが思ったよりも小さそうだと思いました。

    おもしろかったです。

    投稿日:2010/01/29

    参考になりました
    感謝
    1
  • 絵に集中して見ることができる

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子6歳、男の子3歳

    息子が年中のときに
    幼稚園から借りてきた本。

    さすが、長 新太さんの絵本。
    不可解です。

    ほとんどのページが
    「ごろごろにゃーんごろごろにゃーんと、ひこうきはとんでいきます」
    という文章だけ。

    でも、絵が少しずつ変わり、
    言葉も変わらないので絵に集中して見ることができます。

    投稿日:2018/11/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 現代アートのような絵本

    • molanさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子8歳、男の子3歳

    「ごろごろにゃーんごろごろにゃーんと、ひこうきはとんでいきます」…ほぼ延々この言葉の繰り返しです。
    絵の色も全ページ同じ調子なので単調にも見えますが、実は場面はくるくると変わっています。
    こちらの反応を伺ってるような、読む人によって色々な捉え方ができそうな、ある意味「現代アート」なんじゃないかなと思いました。
    起承転結がはっきりしている通常の絵本と比べると「変わった絵本」に感じますが、子どもたちは普通に楽しんでいました。
    対象年齢が「2才から大人まで」と表示されているのもいいですね。

    投稿日:2018/10/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 飛び続ける飛行機

    ずいぶん前に、こどものともの配本で我が家にやってきた絵本です。
    配達されて、毎晩の絵本の時間に加わりました。
    子どもが小さかった頃に、活躍してくれたのですが、
    今も現役で活躍している絵本なのですね。
    我が家にも2代目がいます。
    嬉し気な、たくさんのネコの顔
    勇ましく飛んでゆく魚のかたちをした船。
    そろそろ3代目かな。

    投稿日:2018/03/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • ハマるかハマらないか。

    • よるさん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子5歳

    終始「ごろごろ にゃーん」言ってますが、挿絵はめちゃくちゃスペクタル。
    飛行機の何十倍もの大きさのクジラに飲み込まれそうになったり、UFOにぶつかりそうになったり、長〜い蛇と並走したり。
    「ごろごろ にゃーん」言ってる場合じゃないよ!!って心の中で突っ込みながら読みました。
    ただ娘は挿絵と文章のギャップについていけずに置いてけぼりって感じでした。
    また日を改めて読み聞かせようと思います。
    誰もが良いと思える感じの作品ではないので一度試し読みしてからの購入をおすすめします。

    投稿日:2017/12/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • イラストを楽しむ

    • 沙樹さん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子6歳

    小1の子どもが、自分で読む用に選びました。

    文はほぼ全ページ同じだけど、
    猫達の目つき、くじらにおいかけられたり、
    宇宙船に追いかけられたり、
    犬に追いかけられて噛みつかれたり・・・
    イラストの変化を楽しむ絵本だと思いました。

    やはり2〜3歳の子向けですね。

    投稿日:2016/02/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 無表情なねこたちが、なんとも愉快

    長先生の作品を月に最低一冊は読まないと、頭の固さをほぐせません。

    飛行機は ごろごろ ねこたちは にゃーん にゃーん ないています。。
    この一行から、もう長ワールドです。

    絵を見ると、ゴムボートに乗ったたくさんのねこたちが、飛行機を目指しオールを動かしています。

    二見開き目で、見事搭乗の模様。
    三見開き目で、見事離陸、そして搭乗者たちの釣りに大爆笑!

    文章は、ごろごろ にゃーん ごろごろ にゃーん と、ひこうきは とんでいきます″の繰り返しなのですが、飛行中の艱難辛苦が描かれています。
    読み終わり、やっぱりもう一度読み直しちゃいました。
    無表情なねこたちが、なんとも愉快でした。

    投稿日:2015/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • ねこが乗った飛行機が飛んでいきます。
    飛行機が飛ぶ音が「ごろごろ」というのも不思議ですが、「ごろごろにゃーん ごろごろにゃーんと、ひこうきはとんでいきます」というフレーズだけが繰り返されるだけで話が進んでいくのが驚異です。
    飛行機がどんな所を飛んでいようが、こだわり抜きの余韻の高まりが、とても心地良い絵本。
    フェイドアウトするのではなく、ちゃんと着陸してくれると、また乗ってみたい飛行機でした。

    投稿日:2015/09/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • くりかえしが楽しい

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    ごろごろにゃーん ごろごろにゃーん と、ひこうきはとんでいきます というくりかえしが小さい子には楽しいのかな?
    くりかえしの絵本ですが背景はページごとに変わって面白いです。
    なんだかこのひこうき、さかなみたいですねー。そこも楽しいところです。

    投稿日:2014/09/29

    参考になりました
    感謝
    0

110件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おててがでたよ / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / わたしのワンピース / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『あの日からの或る日の絵とことば』 荒井良二さん、筒井大介さん インタビュー

みんなの声(110人)

絵本の評価(4.35)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット