くろくまくん トイレで ち〜! くろくまくん トイレで ち〜! くろくまくん トイレで ち〜!の試し読みができます!
作・絵: たかい よしかず  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
むずむず・もじもじのくろくまくん。トイレに行ったら、すっきり・さっぱり! トイレが楽しくなる絵本!

ぼくはきみがすき」 みんなの声

ぼくはきみがすき 作・絵:いもと ようこ
出版社:至光社 至光社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1991年
ISBN:9784783401988
評価スコア 4.69
評価ランキング 1,769
みんなの声 総数 12
「ぼくはきみがすき」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 大人向き?

    好き、みんな仲良しということがテーマでしょうか。
    絵からも、温かな幸せ感が伝わってきます。

    どちらかというと、詩的な楽しみあdと思うので、子どもよりも、いもとさんの絵が好きな大人が、癒される絵本かな…と思いました。

    寒い冬に読むと、少し暖かい気持ちになれるかも…

    投稿日:2017/10/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • すてきな片思い

    巻末の!いもとようこさんの言葉が、とてもとても素敵でした。
    好きになることが、一番のお仕事…
    たしかに、そうかもしれない!
    優しいおはなしを描くかたは、優しい世界をお持ちなんだなと嬉しくなりました。
    最後のページがとくに好きです。優しい気持ちになれる絵本です。

    投稿日:2020/02/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • こころがはずむ

    文章がとってもリズミカル(テンポがよい)で心もはずむように思います。
    それと相まってえに動きが感じられほんとうに追いかけたり、
    とんだり、走ったりしているような動作しているな感じてしまい
    ます。

    やはり、おひさまはみんなの事が大好きでやさしい絵本です。

    投稿日:2018/11/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • あたたかい気持ちになれました

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子6歳、女の子4歳

    ぼくは犬がすき、でも犬はネコが好き、一方通行のみんなのすきが続くのかと思ったら、ぼく→犬→ネコ→ … ひまわり→おひさまで、みんなすき。となるのがとても上手にまとまっていて、なんだかあたたかくて素敵でした。

    投稿日:2017/11/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • お日様の匂いがする

    ー生れてきて
    いちばんのおしごとは
    だれかをすきになることー
    なんだか ずしんと感じました。
    そしてあたたかいこころで、かがやいて生きてゆかなくちゃ
    ですね。
    全体におひさまの光が当たって
    お日様の匂いがするような
    きらきらとしたかわいい絵本です。

    投稿日:2017/10/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほんわかしますね。

    いもとようこさんが描く優しいイラストと子供にもわかりやすいシンプルな文章に,心がほんわかする絵本です。
    ちょっと片思いなセツナさと,お日様はみんなみんなが好きという終わり方。
    だからあたためるの。いいですね〜。
    お日様の温もりは本当に気持ちいいです。
    私は真夏のギラギラのお日様も好きですよ(笑)。

    投稿日:2017/09/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • すきってすてき!

    全頁試し読みで読みました。「すきってすてき!」なことだと思いました。「ぼくはきみがすき」って追いかけてるのも嬉しそうだし、追いかけられてるほうも嬉しそうです。「すき!」って、言うと照れるけど、やっぱり幸福感を感じます。動物たちの幸せそうな顔に嬉しくなりました。

    投稿日:2017/05/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しい気持ちになる絵本です。

    図書館で見つけて、気に入ってしまい購入しました。
    『好き』って素敵な言葉ですね。
    この絵本を読みながら、私も『お母さんは○○ちゃんが好きよ〜。』
    って言って抱きしめちゃいます。
    好きって意味を、こうやって理解していくのかな〜。と感じます。
    いつかは『お母さんが好き〜。』と言ってきてくれるのかな?
    と期待しつつ・・本を読む今日この頃です。

    投稿日:2011/05/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幅広い世代におすすめ。

    私が好きで購入、文も少なく絵は、あたたかくほっと!和む絵本です。

    娘も、ねこ、いぬ、ひよこの笑顔をみて、いっしょに微笑んでおります。

    こころがなごむ、そんな一冊です。

    投稿日:2009/11/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • シンプルでわかりやすい

    いもとようこ好きな息子が借りてきました。「ぼくはいぬがすき」だけど「いぬはねこがすき」と、片思いがぐるぐる回っています。

    シンプルでわかりやすいし、ひまわりの周りで太陽にあたりながら、みんなでひなたぼっこしている様子から、日々の何でもない幸せと温かさが伝わってきます。

    「すき」という言葉は、人を幸せにするし温かくもする、そんなことが、ぽかぽかとした絵から伝わってきました。「すき」って何かをする原動力だし、大切な言葉だなと改めて思いました。読んだ後、気持ちがよくなる本だと思います。

    投稿日:2008/01/16

    参考になりました
    感謝
    0

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おばけのてんぷら / よるくま

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『おむつのなか、みせてみせて!』10万部突破記念! ヒド・ファン・ヘネヒテンさんインタビュー

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.69)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット