話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ

からすのパンやさん」 ジュンイチさんの声

からすのパンやさん 作:かこ さとし
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
税込価格:\1,100
発行日:1973年09月
ISBN:9784032060706
評価スコア 4.8
評価ランキング 322
みんなの声 総数 468
  • この絵本のレビューを書く
  • 幅広い年齢が対象

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    1973年の作品ですが、178万部発行の大ベストセラー。
    読めば、その理由が納得出来る作品です。

    お話は、からすの森にあるからすのパンやが舞台で、4羽のあかちゃんが生まれるところから始まります。
    黒色ではないので、それぞれの色に因んだ名前を付けるのですが、最初から期待させられる構成です。

    4羽のあかちゃんで、家が大変になるのですが、まさに現実の我々の情況そのもの。
    大きくなった子供たちが、友達をお客で呼んできたり、一緒にパン作りに協力したりと、家族を考えさせられるシーンも盛沢山。

    仕舞には、大騒動が起きるのですが、そのきっかけが、パンが焼けたをパンやが焼けたとの勘違いですから、楽しくないはずがありません。

    大騒動でからすが集結するさまは、圧巻で何度見ても飽きることはありません。
    それぞれのからすの表情が豊かで、時間を忘れてしまうくらいの魅力に溢れていると思います。

    文章は多いので、読み聞かせに時間がかかりますが、決して聞き手を飽きさせることはないと思います。
    こんなに、見どころ、読みどころが多い作品は今まで読んだことがない程です。
    小学生が自分で読むにも、話の起伏があって十二分に堪能できるはず。
    幅広い年齢が対象になる数少ない絵本だと思いますので、一押しのオススメです。
    かこ さとしさんの他の作品が読みたくなりました。

    投稿日:2008/03/02

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「からすのパンやさん」のみんなの声を見る

「からすのパンやさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / ぐりとぐら / だるまちゃんとてんぐちゃん / おおきくなるっていうことは / きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん / もこ もこもこ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「プラチナブック」新入り絵本を紹介【ブランニュープラチナブック】

全ページためしよみ
年齢別絵本セット