話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる

ラチとらいおん」 げがんさんの声

ラチとらいおん 文・絵:マレーク・ベロニカ
訳:徳永 康元
出版社:福音館書店
税込価格:\1,210
発行日:1965年07月
ISBN:9784834000450
評価スコア 4.74
評価ランキング 1,006
みんなの声 総数 210
  • この絵本のレビューを書く
  • 読むとちょっと勇気がでる

    • げがんさん
    • 30代
    • ママ
    • 奈良県
    • 女の子4歳、男の子2歳、男の子0歳

    4歳の娘に読み聞かせました。いろいろとお気に入りの絵本もあるなかで、初めて読む絵本だったので、反応はどうかな?と見ていましたが、冒頭から食い入るように聞いてくれました。
    主人公が弱虫であること、だから夢は叶わないであろうことを最初に言ってしまいます。それが聞き手の心を惹き付けるのでしょうね。人間誰しも持っている弱い部分と主人公が重なるのでしょうか。
    ところが突然現れた、可愛いライオンのおかげで主人公は強くなります。そして最後はライオンがいなくても、強い自分になれるのです。ライオンからの手紙がジーンときます。
    こどもたちの心の中にも、ライオンが住み着いてくれるといいな。

    投稿日:2020/12/12

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ラチとらいおん」のみんなの声を見る

「ラチとらいおん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

おおかみと七ひきのこやぎ / あめのひのえんそく / ねないこ だれだ / だるまちゃんとてんぐちゃん / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / いないいないばあ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



4月の新刊&オススメ絵本情報

全ページためしよみ
年齢別絵本セット