まほうつかい まほうつかい まほうつかいの試し読みができます!
作・絵: いしかわ こうじ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
まほうをかけられると、あれあれ!? たのしいしかけ絵本

ぐらんまむさんの公開ページ

ぐらんまむさんのプロフィール

その他の方・50代・北海道

ほっとなココア

公開

  • まってるまってる
  • こんもりくん
  • いろいろ ばあ
  • だれもしらない バクさんのよる
  • 和菓子の絵本
  • ブルンミとアンニパンニ
  • ブルンミのねこ
  • おやすみ、アンニパンニ!
  • ブルンミのたんじょうび
  • ブルンミとななつのふうせん
  • ブルンミとゆきだるま
  • びょうきのブルンミ
  • ブルンミのピクニック
  • ブルンミのドライブ
  • どろろんびょういん おおいそがし
  • ようかいびっくりハウス
  • やきいもするぞ
  • くまのクリスマス
  • もりで いちばんの クリスマスツリー
  • おかあさんはね
  • 桃太郎が語る桃太郎
  • クリスマスにはおひげがいっぱい!?ほんとのサンタさんの話
  • 星新一ショートショートセレクション(13) クリスマスイブの出来事
  • わたしのおひなさま
  • ひなまつりにおひなさまをかざるわけ
  • たまごからうまれた女の子

ぐらんまむさんの声

54件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい しあわせの使い  投稿日:2017/10/08
ななめねこ まちをゆく
ななめねこ まちをゆく 作: ジェイソン・カーター・イートン
イラスト: ガス・ゴードン
訳: 小手鞠 るい

出版社: マイクロマガジン社
不思議な猫に出会ったら自分はどうするかな…
猫に寄り添うことができるかな…
そんな事を考えながら読みました。
描かれている猫の動きは
可愛いくて楽しくてとっても癒されます。
一生懸命生きていくと
知らないうちに頑固になってしまう自分だけど
この絵本を見てほっこりしたら
気持ちをゆるめて素直になれそうな気がします。
後からしあわせがついてくるかな…。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい 完成度が高いです!  投稿日:2017/10/01
JR私鉄全線 地図でよくわかる 鉄道大百科
JR私鉄全線 地図でよくわかる 鉄道大百科 出版社: JTBパブリッシング
驚きました。
子供の本だと思って見たら
鉄道に関することのたくさんの知識が組み込まれていてしかもわかりやすい!
親子で楽しめますね。
地図も載っていて
『この本を持ってひとつひとつを確かめる旅にでる』
なんて…楽しい夢がうまれてきそうですね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい お買い物体験  投稿日:2017/09/30
100円たんけん
100円たんけん 文: 中川 ひろたか
絵: 岡本 よしろう

出版社: くもん出版
私の子供の時は「10円ちょうだい」と言って
貰ったお金を握りしめお店に行ってたことを思いだしました。
「これとこれ買えるよ。」「全部使わないでためときなよ」お店のおばさんがお買い物の先生でした。
今は、子供達がそう言う体験ができない時代。
だから、必要な絵本だなと思います。
足算、引算、分数…お勉強なら嫌だなと思うことも
たのしく生活の中の出来事として 描かれているのがいいなと思います。
きっと子供もすんなり受け入れてくれることでしょうね。
身近な物が絵本の中にあふれていていろんな発見が…
見ているだけでもたのしい絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい イタズラしちゃうよ  投稿日:2017/09/30
トリックオアトリート!
トリックオアトリート! 作: 岡村 志満子
出版社: くもん出版
繰り返しが楽しくてとてもわかりやすい絵本です。
仮装も楽しいけど
お家から登場してくるお友達とお菓子がユニークで
おもわずクスっと笑顔になりますよ。
「トリックオアトリート!」
子供達は、この本を見た後大興奮でしょうね。
ハロウィンには、欠かせない一冊になりそうですね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい カラフル  投稿日:2016/11/07
どこどこ?セブン(1)
どこどこ?セブン(1) 著: 藤本 真
出版社: 自由国民社
とにかくカラフルでデザイン性が抜群です。
七つの間違いを探すという簡単な指令に気軽に挑んでみましたが
なかなかのむずかしさ
子供のほうが柔らかい頭ですぐに指令をクリアしてしまうのでしょうね。
間違いをみつけた後も
こんなところにこんなものが…
という発見が次々とつながって 
いつまでも時間を忘れてしまうほど見入ってしまいます。
お気に入りのページを開いて部屋に飾っておくのも素敵ですね。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う イエス様の誕生エピソード  投稿日:2014/12/26
ラーゲルレーヴのおばあちゃん
ラーゲルレーヴのおばあちゃん 文・絵: 司 修
出版社: ぷねうま舎
ひとりの子のさみしさから始まりますが
おばあちゃんの語りがあたたかくて
時が心地よく流れていくようです。

お話の内容は、イエス様の誕生のエピソードを
かたぐるしくなくわかりやすく伝えてくれます。
クリスマスは、サンタさんが主役と思っている子も多いと思いますが
ほんとうはどういう日かということを教えてあげるときに読んであげるといいかもしれませんね。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う いまどきのサンタクロース  投稿日:2014/12/26
ひゃくおくまんのサンタクロース
ひゃくおくまんのサンタクロース 作: もたい ひろこ
絵: マリカ・マイヤラ

出版社: アノニマ・スタジオ
今までにない、とても現実的な発想のクリスマスの絵本です。

ちっちゃいサンタさんが耳の中でささやくなんて
大人の感覚ではとてもおもしろかったです。
数年前までは、わたしの耳の中にも来てたのかな…
そう思うと、不思議に自分もたのしくてうれしい気持ちになっていたのはサンタさんのささやきのおかげだったんだなと思えます。

『サンタさんは、ほんとうにいるの?』
と、疑問をもちだした子供たちに読んであげると納得しそうですね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい すてきなサンタ  投稿日:2014/12/19
100にんのサンタクロース
100にんのサンタクロース 作: 谷口 智則
出版社: 文溪堂
サンタクロースが100人もいるなんてとても素敵です。
そのうえ、一人ひとりが個性的でみんなちがうのは、すごいなと感心します。

クリスマスイブのために、一年かけてこんなに準備しているんですもの
一晩でみんなのところにプレゼントを配ることができるのも納得ですね。
今まで想像しなかったサンタクロースたちが過ごすクリスマスも楽しそう、同じように過ごしてみるのもいいですね。
今年は、どのサンタクロースが来るのかな?
思いをはせながら親子でお気に入りのサンタクロースを探すのも楽しいですよ。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 素敵です  投稿日:2013/10/14
くまのアーネストおじさん ちいさなもみの木
くまのアーネストおじさん ちいさなもみの木 作・絵: ガブリエル・バンサン
訳: もり ひさし

出版社: BL出版
自分にとって大切な人と
好きな場所で
おだやかに過ごすクリスマス
他にはない想い出として
いつまでもこころに残っていくのでしょうね。

クリスマスを最良の日にしようとするアーネストおじさんが
セレスティーヌにいろいろ説得する場面は
とても、共感できます。

でも、最良の選択は
セレスティーヌの夢をかなえてあげること
アーネストおじさんの思いやるこころが
クリスマスに素敵な雰囲気を作ってくれます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい たのしい暮らし  投稿日:2013/10/14
やかまし村のクリスマス
やかまし村のクリスマス 作: アストリッド・リンドグレーン
絵: イロン・ヴィークランド
訳: おざきよし

出版社: ポプラ社
リーサが語る去年のクリスマスの想い出が
ストーリーになっています。

仲の良い3家族が楽しく暮らしている様子は
とてもほほえましく
そして、うらやましく思えます。

きっと子供が見ても
こんなふうに過ごしたいな…
お友達がお隣に住んでいると良いのにな…
なんて思うのではないでしょうか

表情豊かな絵が
さらに楽しい雰囲気を盛り上げているように思います。
参考になりました。 0人

54件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

お子さんやお孫さんと話をしながら読みたい、心やすらぐ絵本

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット