きのこ ふわり胞子の舞 きのこ ふわり胞子の舞
写真・文: 埴 沙萠  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
きのこのかさから、ふわりけむりが見えるよ。これは、きのこの「胞子」。いつも見ているきのこの新しい姿を見ることができる写真絵本です。
クリスマスのおすすめ続々更新中♪ 『絵本ナビのクリスマス2017』 がオープンしました♪
せきたんやのくまさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

せきたんやのくまさん

  • 絵本
作: フィービ・ウォージントン セルビ・ウォージントン
絵: フィービ・ウォージントン セルビ・ウォージントン
訳: 石井 桃子
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「せきたんやのくまさん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1987年5月30日
ISBN: 9784834001754

読んであげるなら・3才から
自分で読むなら・小学低学年から

出版社からの紹介

石炭屋のくまさんは、毎朝馬車に乗って石炭を売りにでかけます。どかん! と石炭のはいった袋をおいて家いえをまわります。幼い子の共感を呼ぶ楽しい絵本。

ベストレビュー

せきたんっていってもわかんないかなぁ?

せきたんやのくまさんは働きもの。荷馬車に石炭を積んで、売りに行きます。「3ふくろおねがいします」って言われたら、その家の石炭置き場に運んで、「どかん!」「どかん!」「どかん!」って投げ込みます。そして、もらったお金を「1こ、2こ、3こ」ってポケットに・・・。この「どかん!」と「1こ、2こ」がリズムがあって、子供たちは喜んで聞いていました。石炭の説明は、我が家では蒸気機関車のことを言ってわからせました。
(かあぴいさん 30代・ママ 男の子11歳、女の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


フィービ・ウォージントンさんのその他の作品

ゆうびんやのくまさん / うえきやのくまさん

セルビ・ウォージントンさんのその他の作品

パンやのくまさん

石井 桃子さんのその他の作品

イーヨーのあたらしいうち / プー あそびをはつめいする / プーのはちみつとり / 子どもに歯ごたえのある本を / ことらちゃんの冒険 / 福音館文庫 山のトムさん ほか一篇



0歳から遊べる♪初めてのブロック遊びにぴったりのセット

せきたんやのくまさん

みんなの声(36人)

絵本の評価(4.14

何歳のお子さんに読んだ?

ママの声 33人

ママの声一覧へ

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット