宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
おじいちゃんちで おとまり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おじいちゃんちで おとまり

  • 絵本
作・絵: なかがわ ちひろ
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,100 +税

「おじいちゃんちで おとまり」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2006年08月
ISBN: 9784591093702

5歳〜

出版社からの紹介

ぼくははじめておじいちゃんの家へおとまりへいくことに。おじいちゃんと孫が空想の世界で遊ぶ、楽しいファンタジー。

ベストレビュー

なかがわちひろワールド♪

お泊まり保育や
夏休みにおじいちゃんちに子供だけで泊ってもらおうかなって
思った時にいかがでしょうか。

両親の急な出張で
初めておじいちゃんちにお泊まりすることに。。。
でもおじいちゃんって良くわからない。。。
どうしよう。。。

おじいちゃんの奮闘で
とても楽しい一夜になるのですが
お話の展開ごとに
空想と現実が入り混じっていく
絵を見ているだけで
わくわくしてきます。

中でも私は絵の広がりが好きです!
お風呂屋さんののれんなど
子供も引き込まれると思います。

ミッケではないですが
色々なページに
お話のエピソードになる
ものや動物が
書き込まれていて
「あっこれあのワニ!!」
なんて見つけては楽しんでいます。

1度なかがわちひろワールドに
行かれてみては?

 ≪約4分≫
(リトルレインボーさん 40代・ママ 女の子13歳、女の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


なかがわ ちひろさんのその他の作品

いつか あなたが おおきくなったら / おおかみのおなかのなかで / クリスマスツリーをかざろう / そらはあおくて / 101ぴきのダルメシアン / プリンちゃんのハロウィン



『鹿踊りのはじまり』(「宮沢賢治の絵本」シリーズ)ミロコマチコさんインタビュー

おじいちゃんちで おとまり

みんなの声(33人)

絵本の評価(4.62

何歳のお子さんに読んだ?

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット