庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
【迷ったらこれ!】おさるのジョージセット(ギフトラッピング込み)
あーといってよあー
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あーといってよあー

  • 絵本
作: 小野寺悦子
絵: 堀川 理万子
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥900 +税

「あーといってよあー」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2015年05月15日
ISBN: 9784834081510

読んであげるなら・3歳から
自分で読むなら・小学低学年から

出版社からの紹介

いろんな「あー」の声を出してみよう。上を向いて「あ−」、ぶるぶるふるえる「あ〜あ〜」。どんな「あ−」があなたのいい声? あなたのいちばんすてきな声を聞かせて!

ベストレビュー

いろんな「あー」

息子が先に読んで一人で「あー」「あー」と声を出していたのがおもしろく「ああこの本を読んでいるんだな」と思いました。

タイトルから想像できるかどうかわかりませんが、いろんな「あー」の声、出し方が出てきます。

読んだら一緒にやってみたくなるはずです。

私が人前で読むのはちょっと難しいような気がしましたが、どうしても読んでたみくてお話会で挑戦してみました。

図書館でのお話会という場もあるのでしょうけれど、子どもたちが割と抑え気味の声で「あー」と言っていたのが印象に残りました。

この本も赤ちゃん絵本の『だっだぁー』と同じように、場面での感情がうまく表現できたら、もっと楽しさを伝えられそう。

「ちいさなかがくのとも」で出ていますが、意外に長くて、園児さんだけでなく小学校の低学年でも試してたみたい絵本です。

残念なことにバックナンバーはすでに品切れなので、ハードカバーになるのを待ちたいと思います。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


小野寺悦子さんのその他の作品

ぺろぺろりん / こうま / つららがぽーっとん / なんかなんかあるよ / しょぽろしょぽろ まちのかわ / 紙芝居 おっはよう もうおきた?

堀川 理万子さんのその他の作品

はじめてのギリシア神話 / ひっつきむし / いっすんぼうし / 宮沢賢治の絵本 氷河鼠の毛皮 / よるの おきゃくさま / 日本語を味わう名詩入門(5) 立原道造



お気に入りのくだものはどれ?

あーといってよあー

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.47

何歳のお子さんに読んだ?

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット