あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
チョコレートがおいしいわけ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

チョコレートがおいしいわけ

  • 絵本
作・絵: はんだのどか
出版社: アリス館 アリス館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「チョコレートがおいしいわけ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2010年02月10日
ISBN: 9784752004653

28×22cm 32ページ

出版社からの紹介

カカオの実のカカとポドが案内役で、アフリカから工場、お店と、チョコレートができるまでを追います。
おいしそうなチョコレートがいっぱい。

チョコレートがおいしいわけ

ベストレビュー

こうして甘いチョコレートになるんだね

何気なく食べていたチョコレート!息子も大好きなチョコレート!

チョコレートってどうやって作られてるの?子供の素朴な疑問からこの絵本に出会いました。

4歳の息子でもわかりやすい内容になっていました。
アフリカのガーナでカカオのマメをとりマメを割ったなかにチョコレートのもとがあるんだね。
カカオマメから甘いチョコレートになるまでの工程が簡単によくわかるように描かれたています。

チョコレートを甘くするのにいったいどれくらいの日にちがかかるんだろう?

簡単に手に入るチョコレートなのにこんなに遠い国からやってきて沢山の作業をしてすごいね!と親子でチョコレートの素晴らしさを感じる事ができました。
(若ゴボウさん 30代・ママ 男の子4歳)

みどころ

頬っばたその瞬間、とろけるような甘ーい幸せを口いっぱいに運んでくれる。 どうしてチョコレートって、こんなにおいしいの?・・・ さぁ、案内役のカカオの実・カカとポドと一緒に、チョコレートのひみつを探る旅…

→続きを読む

powerd byまなびナビ

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




絵本に登場した「クスノキ」に会いに行ってきました!

チョコレートがおいしいわけ

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.31

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット