サンタクロースのはるやすみ サンタクロースのはるやすみ サンタクロースのはるやすみの試し読みができます!
文・絵: ロジャー・デュボアザン 訳: 小宮 由  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
クリスマスじゃなくてもサンタクロースは大活躍!
【フェア開催中!】みんなおめでとう!入園、入学、進級の季節がやってきました♪
10ぴきのおばけとおとこのこ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

10ぴきのおばけとおとこのこ

  • 絵本
作・絵: にしかわ おさむ
出版社: ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「10ぴきのおばけとおとこのこ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年
ISBN: 9784564006845

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

おじいさんの家に、ある日親せきの子が遊びにくることになった。だけど男の子はだまったまま。帽子も取らない。仲良くさせるためにおじいさんはキャンプに連れていくが…!?

ベストレビュー

感動的

5歳児の女の子に読みました
10ひきのおばけシリーズを続けてみているので、今度はどんなお話なのだろうと、興味もあります
今度はおじいさんの親戚の男の子が遊びに来ると言うのですが、帽子をとらないし、お化けたちともちっとも遊んでくれません
でもおじいさんの言いつけを守って、お化けたちは男の子を一人にしないようにしますが…
冒険の中ではお化けが泣き出したり、男の子が川に落ちたりと、ドキドキする場面が結構出てきます
でもラストはちょっぴり感動的なんです
「いいお話だったね」と子どもも言ってました
(風の秋桜さん 40代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

にしかわ おさむさんのその他の作品

ツトムとでんしゃのカミサマ / こねこのレイコは一年生 / こわがりやのしょうぼうしゃううくん / アイウエ動物園 7 マリアさんのトントントトンタ / おとうちゃんとぼく / アイウエ動物園 6 カンコさんのとくいわざ



やんちゃなデイビッドはママにおこられてばかり!でもね…

10ぴきのおばけとおとこのこ

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.32

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット