ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
morimoriさん 30代・ママ

クリスマスにぴったり^^
小さなねずみのねみちゃんがみんなのため…
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
おかあさん、すごい!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おかあさん、すごい!

  • 絵本
作: スギヤマ カナヨ
出版社: 赤ちゃんとママ社

本体価格: ¥1,200 +税

「おかあさん、すごい!」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2013年11月06日
ISBN: 9784870140912

B5変判型 24ページ

関連するスペシャルコンテンツ


『おかあさん、すごい!』大賞が決まりました!

みどころ

「おかあさんってすごい!」
なんでそんなにお料理上手なの?
どうして、ぼくのズボンにこんなかっこよくできちゃうの?
なんでも知っているのはどうして?

いいえ、お母さんだって苦手なことはたっくさんあったんです。
お料理だって苦手失敗ばかりだったし、子どもの頃は折り紙も上手く折れない不器用さんだったし。
知らないことばかりだったし。

でもね、お母さんは我が子を喜ばせたい一心でご飯をつくり、お裁縫もがんばって。
いろんなことも勉強して、抱っこしているうちにどんどん腕の力もついていって!?

うんうん、そういえばそうだったな・・・。
こんなわたしがお母さんになんてなれるの?そう思っていたのに、
いつの間にか苦手だったお弁当づくりだって頑張ってるし、怖いものも格段に減ったし。
そして、いつも感謝しているんだよね。
「お母さんにしてくれて、ありがとう」

お母さんの等身大の姿、そして子どもの嬉しそうな笑顔。実は大変なことがいっぱいあるお母さんだけど、こんな風に見せてくれるだけで、元気で幸せな気分になれちゃうなんて。
スギヤマカナヨさんのちょっとした魔法を親子で味わってみてくださいね!

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

おかあさん、すごい!

出版社からの紹介

お母さんは何でもできちゃう!
そう思っていませんか?   
でも実は、お母さんにだって
苦手なことや
うまくできないことが
たくさんありまして…。
母になったこと、
子どもといっしょに生きることの
うれしさやいとおしさを再確認できる絵本です。

ベストレビュー

おかあさんになっていくんだ

5歳の息子が今一番好きな絵本です。
お母さんが、実はできなかったことがいっぱいあった、
というところがすごく面白いらしい!
子守唄を間違えるところは毎回大笑いです。

これは、でもママにとってもおススメしたい本です。
誰だって、はじめは未熟なひとりの女性。

でも、こどもたちによって、ママにしてもらってる。
どんどんキャパシティーが広げられていく。
いつまでも完ぺきではないけど、
でも少しずつ、ママだって成長していける。

すごく勇気をもらえる良書です。
(すちゃさん 40代・ママ 女の子8歳、男の子5歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…

スギヤマ カナヨさんのその他の作品

おとうさんのクリスマスプレゼント / やってみよう!あいうえお / おまかせ!ヨーチェンジャー / ぼくのまちをつくろう! / いわんこっちゃない / レンタルおばけのレストラン



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾




全ページためしよみ
年齢別絵本セット