新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

どうするどうするあなのなか
プラチナブックメダル

『 どうするどうするあなのなか 』 は
「絵本ナビ プラチナブック」です。

絵本ナビ人気ランキング上位の絵本として選ばれています。

どうするどうするあなのなか

  • 絵本
作: きむら ゆういち
絵: 高畠 純
出版社: 福音館書店

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,430

絵本ナビ在庫 残り10

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

絵本クラブ
発行日: 2008年06月
ISBN: 9784834023664

出版社のおすすめ年齢:4歳〜
ページ数: 32
サイズ: 19X31cm

【絵本ナビ×福音館】福音館の絵本とグッズ、そろってます

みどころ

こんな上質なユーモア絵本で出会ってしまうと、読みながら「ニヤニヤ」が止まらなくなってしまうんです、嬉しくて。
明らかに敵同士の猫とねずみが、深い穴の中に落っこちて困り果てているんですよ!
深い穴という舞台、山猫と野ねずみという組み合わせ、そして敵同士なのに知恵を絞りあう・・・。
木村裕一さんの新作と言う事もあり、この設定には期待せずにいられませんね。
そして、更に期待感を盛り上げてくれるのが、高畠純さんの絵。
深い穴を表現すべく、縦長の判型になっているのもワクワクしますが、何と言っても、敵同士の山猫と野ねずみが困り果てていたり、真剣に話し合いをしている時の表情!!思い出すだけで、またニヤニヤしてしまいます。
そして、いよいよ最初からちゃんと読んでみると・・・。続きは皆さん、直接どうぞ。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

どうするどうするあなのなか

出版社からの紹介

深い穴に落ちてしまった敵同士の野ねずみと山猫は、穴から出る方法を考えます。愉快なストーリーで、たっぷり楽しめる絵です。穴の深さが細長い縦の判型で表現されています。

ベストレビュー

読み聞かせはゆっくりめで・・。

全編縦に開く、というので新鮮かしらと思って、3年生のクラスで読み聞かせしてみました。
縦でも、重くないので、問題なくページを送りながら読めました。

場面はほとんど暗い穴の中でのやり取りで、
2匹のやまねこの、青と黄色がよく映えています。

2匹の猫と3匹のねずみが、みんなで肩車のように重なって深い穴から出る方法を、
「やまねこの上にねずみ、その上に…・・」
「それだと逃げられちゃう」
「それだと食べられちゃう」
…と夢中で順番を話し合っているうちに、
大雨が降ってきて、穴に水があふれていつのまにか脱出できちゃいます。

…オチは、出られたことにも気付かず仲良く話し続けていましたとさ、
ということなのです。

オチまでの間に、3年生たちは、ひそひそ声で、
前半ではやまねこたちと一緒になって穴から出る方法を考え、
後半では「あれ?もしかして…」と、結末を予想し始めました。

決して長くないお話ですが、ゆっくり読み進めて、
動物たちと一緒に悩ませてあげると、
より楽しめるようでした♪

3年生の反応は上々でした。
水があふれたことによって出られた、ということを
ちゃんと理解できる2年生くらいから、この本の面白さを本当に分かるのかもしれません。
(しーざうるすさん 40代・ママ 女の子7歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,430円
1,650円
1,430円
1,320円
1,870円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

10,780円
550円
880円
880円

出版社おすすめ




編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

どうするどうするあなのなか

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら