新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

新刊
ねえ、おぼえてる?

ねえ、おぼえてる?(偕成社)

国際アンデルセン賞画家賞受賞作家最新刊

  • 泣ける
  • ためしよみ
せかい一わるいかいじゅう

せかい一わるいかいじゅう

  • 絵本
作・絵: パット・ハッチンス
訳: 乾 侑美子
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1990年
ISBN: 9784032024104

出版社のおすすめ年齢:3・4歳〜

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

赤ちゃん怪獣ばかりチヤホヤされて、お姉さんのヘイゼルはおもしろくありません。身近なテーマを怪物に託して、明快に描きます。

ベストレビュー

価値観のちがい!

外国っぽい絵本って、どちらかというとあまり好みじゃなくて、今まで避けてきてしまったのだけど、ある方のHPで、おすすめの本として紹介されていたので、借りてきて読んでみました。

赤ちゃんが生まれて、みんながかまってくれなくなり、すねてしまうお姉ちゃん(お兄ちゃんの場合も)、これまた、よくあるストーリーなのですが・・・。

この本の面白いところは、かいじゅう界と人間界では、価値観がまったく逆だというところ。
せかい一わるいかいじゅう、こそがみんなの憧れなのです。
だから、ビリー(赤ちゃんの名前)が悪いことをすればするほど、周りの大人たちがほめ、ヘイゼル(お姉ちゃんの名前)はおもしろくありません。

ビリーは家の中だけでなく、「せかい一わるいあかちゃんかいじゅうコンクール」に優勝してしまうほどの、実力の持ち主(笑)。そんなビリーに、ヘイゼルは勝てるのでしょうか???

ラストのオチまで笑えます。

シリーズがまだあるらしいので、続きも読んでみたいです。
(ぼのさん 30代・ママ 男の子11歳、女の子9歳、女の子4歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

2,420円
1,496円
968円
1,298円
528円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

1,980円
1,980円
550円
1,980円

出版社おすすめ




絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

せかい一わるいかいじゅう

みんなの声(29人)

絵本の評価(4.53

何歳のお子さんに読んだ?

ママの声 26人

ママの声一覧へ

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら