雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

リサのおうち」 みんなの声

リサのおうち 作:アン・グットマン
絵:ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳:石津 ちひろ
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2002年05月
ISBN:9784893092533
評価スコア 4.21
評価ランキング 16,231
みんなの声 総数 23
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

23件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 結局、ここはどこなの!笑

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子2歳、男の子0歳

    最後までわかりませんでした。火曜日はお休みなんでしょ…。空港、ではない…。個人的に、この本の中では、リサの叫ぶ顔が一番のポイントです。だいたいいつもロクな事をしないけど、何をやっても可愛いねリサは!何冊も読みたくなっちゃう!

    掲載日:2014/11/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひみつのお家☆

    リサ家族の住んでいるお家はなんと
    実在するパリのポンピドゥーセンター!!

    リサガスが大好きで色々読んでいますが驚きでした。
    休館日の午後にポンピドゥーセンターを探検するリサ。
    私も一緒にワクワクしながら探検している気分になりました。

    娘と読みましたが、私のほうが気に入ってしまった作品です。

    掲載日:2012/11/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひみつのおうち

    リサのおうちは不思議なおうち。
    そこに住んでいることは誰もしらないひみつ。
    困ったことはうちのまわりがいつも人でいっぱいなこと。
    この建物を目指して世界中から大勢の人が集まってくるから。
    なんとリサのおうちはポンピドゥーセンターという実在の建物らしいのです!!!
    とても素敵そうなので、行ってみたいなと思いました。
    そしてリサのおうちがどこにあるのか、建物中を探してみたいな。

    掲載日:2012/01/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 快適そう

    スゴイトコロに住んでいるなぁと笑ってしまいました。
    場所はともかくとして、おうちの中はとても快適そう。
    特にトラックベッドは子供心をくすぐりそうです。
    好き勝手して最後は悪びれることなく大人に助けを求める、
    子供の特権ですねー。

    掲載日:2010/07/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • ポンピドゥセンター?

    娘が大好きなリサとガスパールのシリーズですが、リサがこんな所に住んでいたなんて!びっくりです。
    パリにあるポンピドゥーセンターという建物に住んでいるらしい・・・。
    それは後で気づいたことで、私は空港??でも休館日って・・・、と娘と考え込んでしまいました。ちゃんと絵本の最初に説明されてたんですね^^;
    それにしてもすごいところに住んでます。
    青いパイプの中!?
    その中はみんな木で出来ていて、全部パパの手作りという。
    娘が食いついたところは『トラックベット』ちゃーんと滑り台まで付いてる!
    羨ましそうに眺めていました。
    そしていつものリサのやんちゃぶり。これには見ている方もハラハラです。
    でも、さすがのリサも今回は懲りたことでしょう。
    だってすごーく怖そうですから・・・。
    作者の方もおっしゃっていますが、こんな建物、一度本物を見てみたいなぁ。

    掲載日:2010/01/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • リサ

    リサとガスパールシリーズだったのでこの絵本を選びました。リサの家がとても素敵なのが良かったです。お父さんがリサの為を思って色々考えてくれているのが伝わってきました。主人公が思いきり遊びまわれるのは何かあった時には必ずお父さんが来てくれると信じているからだと思いました。主人公の住んでいるポンピドゥーセンターに行ってみたくなりました。

    掲載日:2009/07/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • お家が素敵

    リサのお家がとっても有名な所で、びっくりでした!

    勿論、有名なボンビドゥーセンターって無知な私は、知らないんですが

    表紙の絵にびっくりしました。

    丸くて青いパイプの中にあるお家がよかったですが、パパの手作りのト

    ラックベッドが一番素敵でした。滑り台が付いているのが特に羨ましい

    です!でも、私は、今ならお布団がいいかなあ・・・・

    リサの冒険に今回は命拾いしてどうなることやらと思いましたが、さす

    が、リサのパパはよくリサを理解しているなあって思いました。

    あっと言う間に助けにきてくれるんだもの、感心しました。

    家族の深い愛情に守られていると思いました。

    油絵がいつもながら、とっても上手いんで見とれています!

    掲載日:2009/06/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんて前衛的なおうち!

    • 10月さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子3歳

    リサのおうちはポンピデューセンターという美術館。

    この絵本の中にでてくる管ののような透明なエスカレーターも
    ふしぎな建物の作りも・・どれも実際にパリにあるそれと同じ。

    そこにリサが住んでいるとは・・・。
    行ったことがある自分にとっては楽しい設定でした。

    リサが毎度のようにくりひろげる「やってはいけないイタズラ」を
    元気にやらかしてしまうのも愉快です。

    リサとガスパールシリーズで、パリ散歩・・・。
    それもこの絵本の楽しみ方のひとつでしょうか。

    掲載日:2009/05/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • ジャングルジムにて

    想像力をっかりたてる絵本です。
    リサのおうちのとなりにはガスパールが住んでいるのかな?
    エスカレーターで滑り降りるってどんな感じかな?
    と3歳の娘はいろいろと想像して楽しんでいます。
    なんといってもリサの叫びがかわいい。
    娘もジャングルジムのてっぺんで「ギヤー!」とマネして喜んでいます。

    掲載日:2008/11/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 安心して読めました。

    「リサとガスパールのローラーブレード」や「リサジャングルへいく」「リサとガスパールのレストラン」などを読んで、このシリーズに対する評価を落としていたのですが、今回はリサがてすりが落っこちたところで少しハラハラしましたが、全体的には安心して読めました。

    おうちが秘密要塞みたいなところがおもしろかったです。有名な建物に住むのってどんな気持ちでしょうね。自慢したいけどね知られちゃいけないところが、秘密めいていてよかったです。

    掲載日:2008/06/30

    参考になりました
    感謝
    0

23件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


ネジってすごい!ものづくりの新たな魅力を発見☆

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.21)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット