おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

つんつくせんせいとくまのゆめ」 みんなの声

つんつくせんせいとくまのゆめ 作・絵:たかどの ほうこ
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2007年12月
ISBN:9784577035139
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,239
みんなの声 総数 29
「つんつくせんせいとくまのゆめ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

29件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • くいしんぼう

    図書館でつんつくせんせいの本を発見。
    早速6歳の息子がこの本を選びました。
    つんつくせんせいのお話かとおもいきや、最初に登場するのはつんくまえん。
    くまたちは冬眠の準備をして寝るところです。
    つんくまえんのみんなが寝ているその場所に、つんつくえんのみんながそりでどっしーんとぶつかったのでした。
    中に入ってみると美味しそうなたべものがいっぱい。
    くまたちは冬眠しているから大丈夫と勝手にお菓子をつまみ食いするつんつくせんせい。
    子どもたちがそんなせんせいにハラハラしているところが面白くて好きです。
    つんつくせんせいのくいしんぼうぶりが見事ですね!
    するとこぐまがやってきて・・・。
    さて、どうなるのかはぜひ読んでみて下さい。

    掲載日:2012/01/12

    参考になりました
    感謝
    1
  • シリーズを全部読みたくなりますね。

    最近になって知った絵本で読み始めたばかりです。
    つんつくせんせいって大胆ですが
    私はとても親しみを感じます。
    つんくまえんのお泊りも園で冬眠というのも
    くまさんらしくて絵本としても
    楽しそうなストーリーです。
    ゆめなのか ゆめでないのか
    でも こどもたちと くまさんたちが
    園同士で仲良くしている風景は楽しそうです。
    あつかましい?食いしん坊の
    つんつくせんせいですが
    最後はきちんと つんくまえんにおきにいくという
    設定はホッとする終わり方でした。
    ユーモアのある展開で
    読みたくなるシリーズだと思いました。

    掲載日:2016/05/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • さすがですね

    つんつくせんせいの行動には相変わらず

    驚かされます。

    度胸があるというよりは少しずうずうしい?

    先生というよりは生徒?

    みたいな感じですねっ。

    そんな先生だからこそいつもハプニングがあり

    楽しいんだろうなと思います。

    おなじみのつんくまえんも出てきて、

    とっても楽しい絵本でした。

    最後のページではつんつくせんせいらしからぬ

    優しい行動に心温まりました。

    掲載日:2016/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冬眠中のつんくまえんのみんな

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    「つんつくせんせいとつんくまえんのくま」に出ていたつんくまえんのみんなが今回も登場します。
    やっぱりつんつくせんせいとつんくませんせいは似ていると感じます。
    つんくませんせいのほうが園児たちよりもこどもっぽいですね(笑)。
    いやー、まさかあの危機をこう乗り越えるとは思いませんでした。
    つんつくせんせいのお話はこどもも気に入っているようです。

    掲載日:2016/02/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • ドキドキほんわか!

    「つんつくせんせいシリーズ」が大好きな5歳幼稚園児の娘と一緒に読みました。
    くまえんのくま先生と園児のくまさん達が再登場です。
    ドキドキして面白く,でも心ほんわか温かい話しでもありました。
    つんつくせんせい,やっぱり度胸がありますね(笑)。
    ついつい読みたくなってしまうシリーズ絵本です!

    掲載日:2015/10/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 先生、だめだよー。

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子4歳

    4歳の娘と読みました。

    『つんつくせんせいとつんくまえんのくま』を読んだ直後に、
    この絵本を読んだので、
    面白さ倍増でした☆

    前作ではニアミスを繰り返したものの出会えなかった両者が
    なんか楽しそうにお菓子食べてるっぽい!

    でも、いざ実際読み始めてみると、
    つんつくせんせい、非常ーに、罪深い。

    勝手に、人のお菓子食べたら、だめだよー。

    前も遠足で勝手にどんぐりとって、しかも嘘までついて隠したし。
    教育上よくないなぁ。

    と 批判的な目で見ながらも、
    最後はやっぱり「にくめないよね」で終われるように、
    ちゃんとしたフォローもありました☆

    ドキドキしながらも最後は安心できてよかった、よかった!

    掲載日:2015/08/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゆめみたい

    つんくまえんにやってきたつんつくせんせいとこどもたち。
    つんつくせんせいは、こどもたちが「はやくかえろう!」と言って
    いるのに、とうみんちゅうのくまたちのおやつをへいきな顔で
    食べています。
    あいかわらず、先生らしくなくて、こんな先生がいたらおもしろい
    ような、困るような・・。
    だけど、そんなつんつくせんせいのおかげで、くまたちと、こども
    たちは、一緒に「ゆめのような」「ゆめじゃないみたいなような」
    楽しい時間を過ごします。
    にんげんとくまの物語ですが、たかどのマジックにかかって
    きつねにつままれたような、不思議な気持ちで読み終えたのでした。

    掲載日:2013/09/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • シリーズで読みたいです

    「つんつくせんせいシリーズ」を読むのはこれが1冊目です。とっても面白いですね。冬眠しようとしているくまさんたちのつんくまえんに、つんつくせんせい達のそりが衝突。そして中に入ると・・・。

    ぶつぞうポーズを決めるつんつく先生に、4歳長女と大笑い。こんなに面白いなんて。他のシリーズも読みたいです。

    掲載日:2012/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • つんつくせんせいとくまの遭遇

    3歳8ヶ月の息子に読んでやりました。つんつくせんせいシリーズで時々登場するつんくませんせいとそのくま達。今回はこの両者がいよいよ遭遇します!

    つんくませんせいとくまたちは冬眠のため小屋で寝ていますが、その小屋を偶然発見したつんつく先生と子ども達のストーリーです。冬眠中なので起きてこないはずとふんだつんつくせんせいは、冬眠から覚めたときに食べる準備をしてあった食べ物に手をつけてしまいます。ところが、時々寝ぼけたくまやつんくま先生に発見されてしまいます。つんつくせんせいはこれは夢よ、と説得して、みんなでその食べ物を食べて楽しんでしまいます。そうしてまた冬眠に戻ったくま達を見送り、つんつく先生たちは小屋を出て行きます。

    決して遭遇しても恐いストーリー展開にはなりません。あくまでも夢なのよと説得して、くまと人間の共存をはかっています。でも、個人的には騙しているような気がして・・・。

    つんつく先生は最後にちゃんとくまさんたちにいいことをするので心配しないでね。つんつくせんせいシリーズが好きな子にはぜひ読んであげてください。

    掲載日:2011/05/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 見事な開き直り的な切り替えしに大爆笑

     ちょっと季節的には早いかな〜?
     「つんつくせんせいとつんくまえんのくま」の続編冬バージョンといったところでしょうか。
     前作では、両者ニアミスだけで、お互いの存在に気づかず終わりましたが、今回は冬眠に入るつんくまえんへつんつく先生一行がお邪魔してしまいます。

     ドアの向こうにつんくま園のみんなが寝ているのに、度胸が良いというか、食いしん坊というか、つんつくつるこさんには参ります。
     こぐま一匹出てきた時にはみんな上手に隠れることができました。
     ところが、つんくま先生の登場には、つんつく先生は隠れるのが間に合いませんでした。
     とってもとっても緊張するシーンのはずなんですが、とにかく愉快!
     この後、「わたしは夢でも見てるのかしら。」のつんくま先生に対するつんつく先生の見事な開き直り的な切り替えしに大爆笑です。

     つんつく先生の説明に納得しちゃうつんくま先生もやっぱりなかなかのおとぼけキャラです。

     あ〜あ、冬眠あけに食べるはずのおやつをあんなに食べちゃって〜。
     と、思ったらラストのページでほっとしました。

     冬のつんつく園のお揃いの帽子とウエアーが可愛いです。
     つんつく先生もスタイリッシュです。
     皆で乗ったそりが滑り降りるページに、ニンマリしてしまいました。

     つんつくせんせいシリーズの新作は出ないんでしょうか?
     もっと読みたいなぁ〜!

    掲載日:2010/10/25

    参考になりました
    感謝
    0

29件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(29人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット