しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

りんご たべよう」 みんなの声

りんご たべよう 作:なかむら まさこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\381+税
発行日:1996年
評価スコア 3.63
評価ランキング 31,230
みんなの声 総数 7
「りんご たべよう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • くるくるとん

    真っ赤なりんごがとっても印象的なえほん。

    りんごを触る手がやさしい茶色の線なのもいいですね。
    赤ちゃんもりんごを認識しやすいのではないかと思います。

    ピカピカきれいなりんごを
    くる くる くる

    赤ちゃんの目にはどう映るのかな…?

    掲載日:2014/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 中身は赤くないよ

    りんごをおやつにすることにして、ナイフで皮をむいてお皿にのるまでの過程を書いている。イラストはペイントしたものではないので色むらが出ない分リンゴの赤がはっきりしている。それ以外は白いのでリンゴの皮だけが強調されているように見える。リンゴの皮をむいてカットしておやつに出した後に読んだりしたけど、あまりピンときてなかったみたいだ。
    りんごが好きなお子さんなら大喜びだっただろうけど。

    掲載日:2014/09/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • りんごの変化に

    1歳3ヶ月の時に読みました。
    実際のりんごは食べられないのですが、この本は気に入っています。
    友人が「子供はこの本好きよねーー」と言っていたので手にとってみました。
    最初は”りんご食べないし、皮むく絵で喜ぶかな?”と半信半疑でしたが・・
    何度か読むと、違う本を持っていてもこの本を読めとばかりに持ってきて催促されます。
    りんごの皮だけが赤くて、その皮をむかれていく変化がおもしろいのか次々にページをめくって楽しんでいます。
    そして最後のページで手を合わせて「いただき」と言う姿がかわいいです。

    掲載日:2014/03/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • おいしそう

    とてもおいしそうなりんごです。
    タイトルのようにりんご たべよう、という気になります。
    皮を包丁でむいて…こどもが楽しみに待っているのかな?と想像がふくらみます。
    途中、本を縦にして読んだりして変化が楽しめます。
    食べ物の絵本は幼児には身近で良いのではないでしょうか。

    掲載日:2012/09/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • おやつにリンゴが好きな息子なのでリンゴの本は珍しいと思い読んでいます。

    男の子ですがおままごとが好きなので、木の包丁を持って遊ぶことがあるのでぴったりです。

    包丁で皮を長くむいたり、リンゴを4つに切ったりと包丁の使い方も教えられていいです。リンゴのみのシンプルな絵本ですが、長く読める絵本だと思います。

    一緒にリンゴを切れるようになるまで、この絵本をみせて皮をむく、切るということを理解させてあげられたらいいなと思っています。

    掲載日:2012/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • りんごの食べ方

    赤いりんごが、食べるときには白くなってる
    って、ちょっと不思議に思いませんでしたか?
    私が小さい時、疑問に思ったことの一つです!
    答えは簡単、皮をむくからなんですが、
    この絵本は、その様子をしっかりと描いて
    くれているので、なるほどーーって思うことが
    できました♪
    小さい時は、どんなことも不思議ですよね!
    その不思議を、これから、一緒にひもといて
    いってあげたいなと思います!

    掲載日:2011/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 美味しそう

    リンゴを食べるまでの様子を描いた内容です。

    リアルに描かれているリンゴが、本当に美味しそうで、思わず口を開けてしまいそうです(笑)

    リンゴの皮を剥く様子が色々な角度から描かれていて、面白いです。

    とってもシンプルですが、リンゴの良さが伝わってくる絵本です。

    そして、読み終えた後にはリンゴが食べたくなる一冊です☆

    掲載日:2008/03/18

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(3.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット