雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
かずっこ☆さん 30代・ママ

心打たれる
宮沢賢治の心がまっすぐ表現されているこ…

ホネホネさんのおしょうがつ」 みんなの声

ホネホネさんのおしょうがつ 作・絵:にしむら あつこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\390+税
発行日:2009年01月
評価スコア 4.42
評価ランキング 8,364
みんなの声 総数 18
「ホネホネさんのおしょうがつ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

18件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 結婚していたの??

    4歳の息子は、ホネホネさんシリーズを気に入っています。
    そして…乗り物好きの彼が、実はこの絵本で気に入ったのは、
    自転車にリヤカーが連結されているところ。
    それだけで目が釘付けです(笑)
    年賀状が多くて、いつもより荷物が多かったのかな。

    ストーリーも絵もよかったのですが、一番の衝撃は、
    ホネホネさんに、いつの間にか奥さんとお子さんが2人いたことです。
    あ、、あのホネ子さんとついに結婚されていたのですね。
    裏表紙は、ホネホネさん一家がさるたさんの温泉に遊びにいったところでした。

    掲載日:2015/04/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冬らしい!

    親子で好きな「ホネホネさんジリーズ」の今回はお正月のお話。
    郵便屋さんのホネホネさんにとっては一番忙しい季節でしょうか。
    お届けするお手紙もいっぱいなのがよく表されていました。
    冬らしくお正月らしい絵もたくさん描かれていて,今回も季節感たっぷり!
    1月頃読むにはぴったりの絵本でした。

    ホネホネさんシリーズ,季節感があり温かくてほのぼのしていて本当に素敵です!!
    小さい子にも読めますし,子供が文字が読めるようになったらお手紙絵本なので自分で楽しんで読んでくれそうです。
    シリーズで集めたくなってしまうような絵本です!

    掲載日:2014/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • シンプルでかわいい

    白黒の絵なのですが、とてもかわいいです。
    ホネホネさんが配達して周る年賀状、お正月の年賀状は
    色々な人からの年賀状でとても賑やかで楽しい気分になれますね。
    それぞれの家庭に届いた年賀状が、それぞれに味があって
    楽しめます。

    掲載日:2013/11/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ホネホネさんシリーズのお正月版

    ホネホネさんは年賀状をみんなに届けるのがお仕事
    トリオさんに届いた年賀状 友達からです
    みんなから遊びにおいでと嬉しい年賀状ですね

    ニョロコさんは おとそ気分
     正月は 子どもの頃は みんなで遊んで お年玉ももらって 年賀状は嬉しかったです
    もちろん今のように パソコンで簡単に書けませんでした

    手書きで しかも一年に一回のおたよりを心込めて書きました

     凧揚げ大会はいいですね

    子どもたちは 学童で竹籤を自分で削って おおきな 凧を作ったのを懐かしく思い出しました
    そして凧揚げ大会に親も参加して「親子賞」をもらいました

    凧揚げ ここだけ 青い空です(白黒の絵の中に青はインパクト有りますね) みんながそれぞれの凧をあげて楽しそう

    こんな光景は ずいぶんすくなくなりましたが・・・・
    やはり こんな楽しみは受け継いでほしい遊びですね!

    ホネホネさんのお仕事も なかなか 大変ですが  みんなによろこびを与える仕事です
     
    お疲れ様です
    家族で 温泉にゆっくり入って 疲れを癒してくださいね

    掲載日:2013/01/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • お正月まえに読みたい本。
    郵便屋さんのホネホネさんが年賀状を一生懸命配ってくれる様子がよくわかります。いつも自転車がギコギコキーといって運転しているのに今回はあまりに郵便物が多いのか違った音がしてます。子供たちはちゃんとそれも分かって聞いているようで
    いつもと違う音がする!と行ってました。
    いつものメンバーのメンバーの年賀状が読めて楽しいですよ。

    掲載日:2012/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 長いので飽きてくる。。

    二歳半の息子はホネホネさんが好きなのですが、
    最後までなかなか読めません。
    白黒で、絵がごちゃごちゃしているので
    ちょっと飽きてくるようです。
    最初の頃は、シンプルだったのですが
    だんだんと細かくなりすぎたのかな?

    シリーズ化してきて、毎回楽しいので
    もう少し大きくなってから、一緒に読んでみたいです。

    掲載日:2011/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • ギコギコキ―が何とも言えない!

    • オユマーさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子3歳

    ちょっと個性的なイラストに惹かれて手にしてみた絵本。白黒のページが続き、最後にわ〜っとカラーが広がるのがとても新鮮でした。ギコギコキー、のリズムが心地よく、いかにも骸骨姿のホネホネさんが動いている音のようで笑えます。
    手紙を交換し合う幼稚園世代の子供たちには、ちょうどよい手紙の文面だったりもしますし、たとえ短い文章でも手紙って楽しいな、と思わせてくれます。
    ホネホネさんはシリーズになっているようになので、他のもぜひ読みたいなと思いました。

    掲載日:2010/02/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 年賀状

    手作りの年賀状がとても温かいです。

    やっぱり、手書きの年賀状っていいなあって思いました。

    ホネホネさん、年賀状配りに大忙しです。

    一年で一番忙しいのに、何だかとっても嬉しそうです。

    白黒だけの絵ですが、強弱メリハリが付いていて見やすいし、わかりや

    すいです。

    ハイライトの凧揚げには、空の濃いブルー、山の黒がとても素敵でした

    ホネホネさんに届いた年賀状もみんなから労いの言葉がいっぱいで嬉し

    くなりました。家族4人で山の温泉にお出かけしましたよ。

    ホネホネさんお疲れ様でした。

    掲載日:2010/02/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • とっても大変、ホネホネさん。

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    ゆうびんやさんのホネホネさんは、お正月は、年賀状を配って、おおいそがしです。
    自転車の後ろに、リヤカーをつけて、ガッタンキーと、トリオくん、クマダさんの家へ、年賀状を配っています。

    黒一色で描かれた世界ですが、ちょっとした味付けがたまりません。今回の表紙の色、なんともいい感じの色です。そして、盛り上がる場面で、もう一色使われているんですよね。
    ホネホネさんが配達していく、各家庭では、お正月ならではの光景を見ることができます。また、届いた年賀状の内容から、みんなのつながりを感じることができるでしょう。

    掲載日:2009/05/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • お正月時期の定番絵本となりそう

    自分の好きなシリーズの新刊はつい買ってしまいます。この本も発売されると同時に購入しました。

    手にした時に「また会えたね」と思ってしまうのは、私だけでしょうか。

    初めて読む本でありながら、シリーズものには、親しい友人と再会を果たした懐かしさがあります。

    どんな風に変わった、またどんな風なところが変わらないということを確認するのも楽しいです。

    今回の配達は、クマダさんが手伝ってくれるということで、クマダさんが場面のどこに登場するのかを見つけるのも楽しかったです。

    届いた年賀状はどんなかな?だれとだれがつながっている?というのを読むのもおもしろかったです。

    お正月の風情がそこここに感じられました。これからお正月時期の定番絵本となりそうです。

    掲載日:2009/03/14

    参考になりました
    感謝
    0

18件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.42)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット