うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

あけましておめでとう」 みんなの声

あけましておめでとう 作:中川 ひろたか
絵:村上 康成
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1999年
ISBN:9784494005918
評価スコア 4.69
評価ランキング 1,448
みんなの声 総数 58
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

58件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 日本の文化が簡単に!

    もうすぐお正月ということで借りてきました。
    文字数も少なく読みやすかったです。

    短い文字で簡単に言っていますが、
    中身は日本のお正月の文化がぎっしり!
    最近では見かけない羽子板も。。

    息子は初めて見る・聞くことも多く疑問がいっぱい。
    私自身、おとそは若い人から飲む。。。知りませんでした(汗)

    なので、今年はお正月飾りを我が家でも準備して
    おせちも頑張ることにして(予定)
    お正月は家族で福笑いを作って遊ぶことにしました。

    自分が住んでいる国の伝統文化を知るちょうどいい1冊です。

    掲載日:2012/01/03

    参考になりました
    感謝
    1
  • 日本らしい絵本!

    題名の「あけましておめでとう」からもわかるように,お正月の絵本です。
    シンプルな文章に,日本ならではのお正月の品々が描かれています。
    最近は,お正月ならではのモノを飾ったりも家庭内でなかなかしなくなってきているので,日本の文化を知るにもとてもよい絵本だと思いました!
    日本らしい絵本でよかったです!

    掲載日:2016/02/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 1月1日 新しい年の始まりの朝は 新鮮な気持ちになりますね
    お正月を気持ちよく迎えるために、年末は、おおそうじ、一年のほこりをきれいにします 大忙しです!
    それにおせち料理作りと本当に みんなで協力します

    こうして迎えるお正月は やっぱり 新鮮なんですね
    昔は お店もみんなお休みで 三が日はおせちを食べるしかなかったのです
    おぞうにも おいしかった 父親が大きなかしら芋をいれてお雑煮作ってくれたのを思いだします
    子供のころは お年玉もうれしくて 年賀状もすごく楽しみでした
    なつかしいな〜
    子供のころの この新鮮さ
    カルタ取り、すごろく、福笑い 百人一首のカルタ取りも家族でしました

    今は少しずつ お正月の伝統の遊びも変わってきて、凧揚げや羽根つきをしておる子も少なくなってきましたが 時代の変化を感じます

    「あけまして おめでとうございます」
    初詣 今年は除夜の鐘ついて  初詣でお願い事をしました

    こうした お正月の伝統を大事にしたいですね

    新しい気持ちで 今年もよろしくお願いします!

    掲載日:2015/01/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 保育園に通う娘が借りてきました。

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子0歳

    「だから、あけましておめでとう」と一緒に声を出しながら読んでいました。本に登場する、我が家ではやらなかったお正月行事の数々に、私の方がちょっとドギマギしてしまいましたが、本来お正月というのはこういうもんなんだよ、というのを教える事が出来ました。

    掲載日:2015/01/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • お正月らしさ満載

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    1月1日お正月です!
    届くチラシが分厚かったり、参拝客がすごい賑わいだったり、羽子板等の遊び、年賀状…とお正月らしさが満載だ!と思いました。
    コマ遊びをしたいと娘が言ったのでしました。
    成功しても失敗してもおめでとう。1年の始まりであるお正月は楽しく過ごしたいですね。

    掲載日:2015/01/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • お正月に

    お正月にぴったりの絵本です。
    読んだのがちょっとお正月には早かったのですが、ちょうど寒くなった時期だったので、お正月を待ち遠しく読みました。
    このシリーズが大好きで、単純な言葉の繰り返しだったり、話も普通のことなんですが、なんとも魅力的で、本の世界に入っていきます。
    羽根つきでバッテンするのだけ、こどはなんで顔にバツがついてるのー?と不思議そうでした。確かに私も本当に墨でバッテンはしたことないなーなんて思いながら読みました

    お正月になったら、いろんな昔ながらの遊びをしたくなりました。

    掲載日:2014/11/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • おめでたい日

    • 多夢さん
    • 50代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子13歳

    一年の始まりの日。
    いちがつついたち。
    それが、お正月。

    子供たちにはよくわからないけど、
    大人たちは、年末から大掃除やらおせち料理を作ったりと大忙し。
    そして、年が明けると・・・

    「あけましておめでとう」

    何が違う?
    玄関にお飾り付けたり、新聞なんか普通の日の何倍も分厚かったり、
    年賀状がいっぱいきたり・・・
    遊びもいつもと違う。

    でも、なんだか、気分が違う。
    いつもと違う新しい気持ち。

    それがお正月。

    「あけましておめでとう」「おめでとう」

    何度も言ってたら、今年もいいことありそうです。

    我が家では、お屠蘇を飲まないので知らなかったけど、
    お屠蘇は若い人から飲むんですね。
    勉強になりました。

    日本の伝統文化として、子供たちにもちゃんと伝えていかないとね。
    読んであげるなら、3歳から。

    掲載日:2014/01/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 正月だからおめでとう

    子どもから見ると正月って、何でおめでたいのか良くわからないかも知れません。
    年の始めで、変わったしきたりがあって、元日の新聞はぶあつくって、何だかはがきがいっぱい届いて…。
    正月のためにいろいろな事をするのだけれど、ふだん通りのことも正月だからとりあえずおめでたいと思っちゃう。
    でも、何となくこうしていると新鮮な気持ちになれるんだよね。

    掲載日:2014/01/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • お正月

    短かい文章で、リズムがありましたね。
    声に出すと、楽しかったです。
    「おめでとう」の連続で、めでたい気持ちが盛り上がります。
    そして、日本の伝統もしっかりと書かれていて、私にとっても勉強になる内容でした。
    お正月前に、ちょうど良い絵本だったと思います。

    掲載日:2014/01/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一年の始まり

    最近、特に正月になっても

    あれをする、これを飾るといったことを

    しなくなってきましたが、この絵本で改めて

    日本の文化を知り、教えることができました。

    表紙の絵も凧があがっていて、羽子板に失敗し、

    顔に落書きがされています。

    福笑いの絵をみて、大人になった今、

    あえて子供としたいなと思う遊びでした。

    この絵本を通して、日本のよさを感じました。

    掲載日:2013/01/26

    参考になりました
    感謝
    0

58件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

みんなの声(58人)

絵本の評価(4.69)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット