ねがえり ごろん ねがえり ごろん
作: 斉藤 洋 絵: ミスミヨシコ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ねがえり、できたかな?

おとまり、おことわり?」 みんなの声

おとまり、おことわり? 文:ボニー・ベッカー
絵:ケイディ ・マクドナルド ・デントン
訳:横山 和江
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2011年09月30日
ISBN:9784265068319
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,696
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 性格が違うふたり

    • オーレリーさん
    • 40代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子8歳、男の子1歳

    「たんじょうび、おことわり」がとても面白かったので、すぐに図書館でシリーズのこちらも借りてきました。

    ある夜。
    クマさんの家に、友達のネズミくんが泊まりにくることになります。
    クマさんはとても静かにしていないと、眠れません。
    でも、ネズミくんはマイペースで物音を平気でたてて、寝る支度。
    クマさん、その様子を見ながらイライラ。
    ようやく布団に入ったふたりですが…。

    物音がして、怖がるクマさんがちょっと可愛かったです。
    性格が違うふたりだからこそ、一緒にいて楽しいのかもしれません。
    息子も楽しそうに読んでいました。

    掲載日:2013/03/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • 絵もお話も素敵!!

    前作「おきゃく、おことわり?」が面白かったので、のこちら続編も読んでみました。

    静かでないと眠れないという神経質なクマくんの家に、ねずみくんがお泊りにやってきますが・・・
    何とも憎めないねずみくんですが、私自身も、クマくんと同じタイプで、静かでないと眠れないんです。。。同じだな〜と思いながら読んでいました。
    最後は、やっぱり仲のいい2人、ほのぼのします。
    優しい絵が、お話にピッタリです。

    掲載日:2012/04/11

    参考になりました
    感謝
    1
  • 私の癒し絵本

    「おきゃく、おことわり」の続編です。仲良くなったくまくんとねずみくん。
    くまくんの家にねずみくんがお泊りにきますが・・・。静かじゃないと眠れないくまくん・・・。

    またまた長女より私が大好きな絵本となりました。
    なんと言ってもこの優しい絵に癒されます。

    掲載日:2012/03/09

    参考になりました
    感謝
    1
  • 人それぞれなこと

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子2歳、男の子0歳

    小さい音でも眠れない神経質なくまの家に
    ハイテンションのねずみがお泊りに来ました
    当たり前な生活をするねずみに
    細かいくまは気になって仕方ありません

    だんだんと人それぞれ性格や気持ちが異なることを受容するうえで
    とてもためになるお話だと思います

    ガサツな我が家のメンバーにはクマ君の気持ちを知るのは
    新鮮で勉強になりました

    掲載日:2011/12/19

    参考になりました
    感謝
    1
  •  嬉し〜〜〜い!
     出ましたか〜、第二弾。
     一作目の「おきゃく、おことわり?」は、1年生のお話会で読んで大笑いしてもらいました。
     
     さてこちらは、すでに前作でお友だちになったクマと、灰色の小さな体にくりっとした目のネズミのその後のお話です。
     
     クマの家にネズミが、お泊りにやって来ました。
     クマは来週の火曜日のつもりでしたが、ネズミは「・・・こんばんって いったでしょ」って。
     クマとネズミの体の大きさの違いだけでもクスッとしちゃいます。
     おまけにこのクマくんの几帳面さ・神経質ぶりに大笑い。
     特に眠る前には、たくさん約束事があるようで、・・・。
     さらに、完璧に静かじゃないと眠れないそうなんです。
     もう、ここでネズミくんが何かやらかしちゃうな〜?って、フフフ。

     お泊りにワクワクな気分のネズミくんが、ことりとも音をたてなくなった後、完璧に静かな中、クマくんは変な音を聴いた後、ネズミくんをたたき起こし、・・・。
     もう、ここから後でもう一笑いです。
     目が冴え、怖くなってしまったクマくんが、ネズミくんに無理やり・・・。

     とにかくフレンドリーなお話です。
     ネズミくんのほうが大人かな?(笑)
     今回もクマくんの家の家具・インテリア・小物が素敵です。
     ネズミくん用のベッドも可愛いですよ〜♪
     読んであげる方も楽しんでください。

    掲載日:2011/11/21

    参考になりました
    感謝
    1
  • お断りです(笑)

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子8歳、女の子5歳

    なかなか神経質なクマ。
    静かじゃないと眠れないという・・・私もこのタイプなのでこの気持ちすご〜くわかります。
    そこへお泊りにくるネズミ。
    このネズミがもう!(怒)
    静かじゃないと眠れないのをわかっていて音を立てたり、おもしろがって声をかけたり。
    こんなお客お断りです!!
    でも・・これって・・・うちの子供たちそっくり(笑)
    小さな小さな声で「きこえる?」って繰り返す所なんてそ〜っくり(笑)

    迷惑なネズミと怒るクマだけど、実はすご〜く仲いいんでしょうね^^
    そのうちスヤスヤ眠る様子も・・・うちと一緒です♪

    掲載日:2011/10/12

    参考になりました
    感謝
    1
  • テンションが違いすぎるけど

     ぶきようなクマさんとおちゃめなネズミくんのお話です。テンションが違いすぎる2匹の、ドタバタ感が楽しいです。

     世の中には、いろいろなタイプの性格があります。全然、違う性格でもコミュニケーション次第で、ちゃんと仲良くできることを教えてくれます。

     きれいに整頓されたクマさんの家がすてきです。クマさんの性格があらわれているなと思いました。
     やわらかい色合いの絵が、お話にぴったりあっていました。

    掲載日:2012/02/24

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「学研の幼児ワーク」<br>編集者・工藤香代子さんインタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット