しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ドーリー(どーりー)

ドーリー(どーりー)

1986年大阪府に生まれる。京都精華大学卒業。イラスト、マンガ、切り絵などの制作で活躍中。
2014年『どうぶつまぜこぜあそび』(サトシン/作 そうえん社)で絵本デビュー。
他の作品に『ま、いっか!』(えほんの杜)、『どうぶつ川柳 ぼく、だーれ?』(サトシン/作 そうえん社)、『やさいだワッショイ!おいしさとどけ隊』(文溪堂)などがある。
「見た人が楽しくなったり、少し元気になるような、そんな作品を作っていきたいと思っています」。

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

10件見つかりました

表示

ふしぎなあおいふく

ふしぎなあおいふく

作:サトシン  絵:ドーリー  出版社:ポプラ社  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2018年04月25日  ISBN:9784591158517
わたしがノーベルしょうをとったわけ

わたしがノーベルしょうをとったわけ

作:ナカオマサトシ  絵:ドーリー  出版社:フレーベル館  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2017年09月21日  ISBN:9784577045510
  ためしよみ
ようかいでんしゃ

ようかいでんしゃ

作:ナカオマサトシ  絵:ドーリー  出版社:ポプラ社  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2017年08月01日  ISBN:9784591155318
みどくんとあかくん

みどくんとあかくん

作:サトシン  絵:ドーリー  出版社:えほんの杜  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2016年03月18日  ISBN:9784904188415
  ためしよみ  全ページためしよみ
あるひ、いつものがくどうで。

あるひ、いつものがくどうで。

文:サトシン  絵:ドーリー  出版社:えほんの杜  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2015年11月  ISBN:9784904188392
どうぶつ連想それ、だ〜れ?

どうぶつ連想それ、だ〜れ?

作:サトシン  絵:ドーリー  出版社:そうえん社  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2015年10月  ISBN:9784882645603
やさいだワッショイ!おいしさとどけ隊

やさいだワッショイ!おいしさとどけ隊

作:サトシン  絵:ドーリー  出版社:文溪堂  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2015年07月03日  ISBN:9784799901311
ま、いっか!

ま、いっか!

作:サトシン  絵:ドーリー  出版社:えほんの杜  本体価格:¥1,400+税  
発行日:2015年05月17日  ISBN:9784904188347
  ためしよみ  全ページためしよみ
どうぶつ川柳 ぼく、だーれ?

どうぶつ川柳 ぼく、だーれ?

作:サトシン  絵:ドーリー  出版社:そうえん社  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2014年10月10日  ISBN:9784882645559
どうぶつまぜこぜあそび

どうぶつまぜこぜあそび

作:サトシン  絵:ドーリー  出版社:そうえん社  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2014年08月12日  ISBN:9784882645535

10件見つかりました

ドーリー(どーりー)さんの作品のみんなの声

  • 学童の様子

    学童の様子が淡々と描かれています。 私は学童には通ったことがないので、 何となく幼稚園の延長なような風にも受け取れましたが・・・ 今時の小学生は、学校から帰って遊ぶ、ということが少なく感じま・・・続きを読む

  • ま、いっか!

    • らずもねさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子11歳、男の子8歳

    ま、いっか!と 超前向きに困難をさらさらーっと超えていきます。 この絵本を読んで息子の口癖になってしまいました。 でも この感覚、結構大事な気がします。 あらゆることを深刻に心配性にそして真・・・続きを読む

  • あとがきが深い!

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子6歳、男の子4歳、女の子1歳

    あとがきに監修された方の思いが全て込められているような気がします。本来子供は観察するという事が好きだから、親はその芽を摘まないようにしてあげてね、といった趣旨のメッセージになるほどと思いながら読みまし・・・続きを読む

  • 学童育ちの親子に。

    うちの子供達は、児童会館、いわゆる学童に通っています。入学した頃から毎日。長期休みは朝から夕方まで、長い時間をすごす場所です。 この絵本に描かれている風景や、親たちの会話は、私と子供達の日常そのもの・・・続きを読む

  • 待ってました!人間を!

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子8歳、男の子5歳

    初めての一人旅で、電車に乗って祖父母のうちへ出かける僕、いざ電車に乗ってみると、なんとその電車には妖怪しか載っていませんでした。僕の気持ちを想像すると、不安で恐ろしくてしかたないことだろうと思いますが・・・続きを読む


『こびと桃がたり』 なばたとしたかさんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット