話題
オオイシさん

オオイシさん(偕成社)

全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪

  • 全ページ
おかしのまち
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おかしのまち

  • 絵本
作・絵: 青山 邦彦
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「おかしのまち」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2015年01月
ISBN: 9784577042526

4歳から
27×21cm 32ページ

出版社からの紹介

あるまちのお菓子やさんに、ブラウニーという手伝いこびとがすみついていました。主人とけんかしたブラウニーたちは主人の鼻を明かすため、一夜で大評判となるあることを…。

ベストレビュー

つくってみたい〜

この『おかしのまち』で小学校1年生の息子が読書感想文を書きました。

お菓子屋さんに住みついている小人のブラウニーがお菓子の家やお城をつくりました。
奥さんは材料を全部使われたのでがっかり。
子どものメグはお店におかしの家やお城を並べたら、お店はにぎわいました。
ブラウニーを追い出した主人でしたが、ブラウニーと腕比べがしたくなって、
ブラウニーが戻ってくるように、材料を用意しておくのでした。

僕の町にも、ブラウニーが住んでいるお菓子屋さんがあって、
お菓子の町が売っていたらよかった
という感想でした。

絵がとてもきれいでかわいくて、
お菓子の町をつくっている工程が、
つくってみたい!って思えるような絵になっていて、
とても素敵でした。
(沙樹さん 40代・ママ 男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

青山 邦彦さんのその他の作品

未来をつくる仕事がここにある 再生可能エネルギー図鑑 / 地獄めぐりの橋 / 航空会社図鑑 / 大坂城 絵で見る日本の城づくり / マダム・ミャーゴのひみつのいえ / ITソリューション会社図鑑 未来をつくる仕事がここにある


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > おかしのまち

ずっと変わらない瞳…小鳥と少女の心の交流を描いた感動作

おかしのまち

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.47

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット