おしっこちょっぴりもれたろう おしっこちょっぴりもれたろう おしっこちょっぴりもれたろうの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケさん、待望の最新刊! もれたって、いいじゃないか、ちょっぴりなんだから!
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
ぽつぽつぽつ だいじょうぶ?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぽつぽつぽつ だいじょうぶ?

  • 絵本
作: しもかわら ゆみ
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2017年06月14日
ISBN: 9784061333215

A4変型判 32ページ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

リアルで繊細、それでいて愛らしさのあふれる動物の絵に定評があるしもかわらゆみさんの新作は、赤ちゃんから楽しめる「動物と傘」の絵本。

雨が降ってきたら、動物たちはどんな傘を使うのかな?

ねずみさんはキノコの傘。
お次のうさぎさんは、大好きなニンジンの葉っぱを傘に。
きつねさんとたぬきさんは?
くまさんは?
どんな傘が登場するのでしょうか。
親子でワクワクと楽しんでください。

もうひとつ、注目してほしいのは、雨の擬音です。
最初は「ぽつぽつぽつ」、次は「ぱらぱらぱら」、続いて「さらさらさら」、その次は……。
その音によって、雨の量はどうでしょうか?
絵を見ながら、その変化を楽しむことができます。
雨の様子によって、こんなに様々な表現方法があるなんて……日本語って、本当に素敵な言語ですね。

(洪愛舜  編集者・ライター)

出版社からの紹介

ぽつぽつぽつ、雨がふってきました。
ちいさなねずみさんがさしたのは、かわいいきのこのかさ。
おさんぽちゅうのうさぎさんがさしたのは、だいすきなにんじんのかさ。
では、きつねさんとたぬきさん、かえるさん、くまさんは……。

「KFS絵本グランプリ」受賞者が、雨の日の動物たちのいきいきとした表情を繊細に描いた、愛らしい語りかけ絵本です。

ぽつぽつぽつ だいじょうぶ?

ベストレビュー

動物たちに釘付け!

かわいらしい表紙にひかれて読んでみました。
絵がとっても素敵ですね! 動物たちが詳細にリアルに描かれていながら、なんともかわいらしい表情で、どのページも目が釘付けになりました。梅雨の今、ぴったりの絵本だなあ、と思いました。
(あんじゅじゅさん 40代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

しもかわら ゆみさんのその他の作品

おすわり どうぞ / ほしをさがしに / ほしをさがしに



フリフリえほん たかいよしかずさん&編集者・清水剛さん インタビュー

ぽつぽつぽつ だいじょうぶ?

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.67

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 1
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 4



全ページためしよみ
年齢別絵本セット