これなんなん? これなんなん? これなんなん?の試し読みができます!
作: くりはらたかし  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
タヌキの島に流れ着く、さまざまな人間の道具。何に使うもの? タヌキたちは物知りな長老に質問しますが、長老の答えは…?
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
ニャーンといったのはだーれ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ニャーンといったのはだーれ

  • 絵本
作・絵: ステーエフ
訳: 西郷 竹彦
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ニャーンといったのはだーれ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1969年06月
ISBN: 9784032010305

対象年齢:3・4歳から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

「ニャーンといったのはだれ?」と子犬はネズミや猛犬にきいてまわり、いろんな失敗をします。幼児が周囲への認識を深めていく過程を描く。

ベストレビュー

鈍感なかわいい子犬

このお話の主人公の犬はとってもかわいかったです。なんか鈍感というか!ニャーンと鳴くのは猫に決まってるってうちの子は最初っから言っていたおですが、この絵本の犬はなかなか気が付かなくて、色々な動物に聞いて回っていたのがとっても面白かったみたいです。
(イカリサンカクさん 20代・ママ 男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ステーエフさんのその他の作品

こねずみとえんぴつ 12のたのしいおはなしとえのほん

西郷 竹彦さんのその他の作品

めめめんたま / そらをとぶふね / 日本みんわ絵本のシリーズ あまみのけんむん / しまのおばけケンムン / 兵六ものがたり / かもとりごんべえ



ちがいを受け入れ、視野を広げることを教えてくれるお話

ニャーンといったのはだーれ

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.21

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット