話題
しっぽ.しっぽ.しっぽっぽ.

しっぽ.しっぽ.しっぽっぽ.(フレーベル館)

ひらいてビックリ!めくって楽しい!しっぽをさわらずにはいられない!

話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
かあちゃん かいじゅう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

かあちゃん かいじゅう

  • 絵本
作: 内田 麟太郎
絵: 長谷川 義史
出版社: ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年05月
ISBN: 9784564018046

出版社からの紹介

「かあちゃん かいじゅうの えいが つれてって。」この一言で一騒動がおきた。果たして勝者はかあちゃんかりゅうのすけか!?家族ってええよな〜と思える一冊です。

ベストレビュー

かあちゃん!

怪獣映画に連れてって欲しい子供の、おねだりストーリーです。
このお話には、長谷川さんのダイナミックな絵がマッチしています。
「かあちゃん」という呼称も、この家庭にはとても似合っています。
「かあさん」でも「ママ」でもなく「かあちゃん」なのです!

つれてってー、とがんばる僕もなかなかのものです。
途中、怪獣になって脅かすお母さんにお茶目で好感をもちました。

おねだりする子供VSおねだりされる親というのは
どこの家庭にでもある風景だと思いますが
こんな風に温かい絵本になると和みますね。
(きゃべつさん 40代・ママ 男の子12歳、男の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ただいマンモス
    ただいマンモス
     出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    ただいマンモス、おかえリンゴ!冴えわたる怒涛の連続ダジャレストーリー。ぜひとも声に出して読みなシャレ

内田 麟太郎さんのその他の作品

紙芝居 よわむしさんぺい おばけたいじ / へんかしら そうかしら / なまこのぽんぽん / たまたま たまご / 大どろぼう ジャム・パン すてねこマリリン / 紙芝居 おれがいちばん かけあしオオカミ

長谷川 義史さんのその他の作品

みどりのほし / ぼくは犬や / ちょきんばこのたびやすみ / おおにしせんせい / タヌキのきょうしつ / マンマルさん


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > かあちゃん かいじゅう

ずっと変わらない瞳…小鳥と少女の心の交流を描いた感動作

かあちゃん かいじゅう

みんなの声(58人)

絵本の評価(4.46

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット