話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

先生、しゅくだいわすれました

先生、しゅくだいわすれました

  • 児童書
作: 山本 悦子
絵: 佐藤 真紀子
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,210

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

絵本クラブ
発行日: 2014年10月25日
ISBN: 9784494020416

出版社のおすすめ年齢:中学年〜
A5判/21.5×15.3cm/96頁

小学3年生向け 児童書セット

みどころ

続きを読む

出版社からの紹介

続きを読む

ベストレビュー

ちょっと長いけどとても楽しめた一冊

8歳の息子と読みました。

「先生、しゅくだいわすれました」という題名が
とっても息子の興味をそそり、
のっけからかなりノッていた息子ですが、

次から次に繰り広げられるクラスのみんなと先生の会話に
「えー!」とか、「だめじゃんこいつ!」とか、
もうすっかり彼自信もクラスの一員と化していました。

やっぱり学校モノは、すぅーっと入っていけるようで、
私も読んでいて興味深いです。

読み聞かせにはちょっと長い物語でしたが、
その長さも気にならないくらい、面白いお話。
最後のオトシドコロはとってもよく出来ていて感動しました。

小学生が一人で読んでももちろん面白いのですが、
ちょっと長いけど頑張って読んであげると、
親子でとっても楽しめる一冊です!
(ムスカンさん 30代・ママ 男の子8歳、女の子3歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,430円
1,540円
2,750円
1,540円
1,045円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

825円
880円
880円
880円

出版社おすすめ




編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

先生、しゅくだいわすれました

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.64

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら