新刊
うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 恐竜

うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 恐竜 (小学館集英社プロダクション)

お子さまの塗ったぬりえが、アニメーションになる!フランス生まれの画期的なぬりえシリーズ!

  • 学べる
  • 役立つ
とんで とんで サンフランシスコ

とんで とんで サンフランシスコ

  • 絵本
作・絵: ドン・フリーマン
訳: 山下 明生
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,540

「とんで とんで サンフランシスコ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2005年08月
ISBN: 9784776401353


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

うるわしの街、サンフランシスコ。霧と花とケーブルカーとかずかずの塔で名高い、サンフランシスコ。この街にすむハトのシッドは、ちょっと変わったところに巣をつくりました。それは、ビルの屋上にある看板のBの文字のところで……。美しい町並みを背景にした、心あたたまる物語。1958年コールデコット賞オナーブック。

ベストレビュー

透明感のある爽やかな絵と心温まるお話です

ビルの屋上にある「B」という看板に住む雄バトのシッド。
他のハトがバカにする中で、シッドに理解を示す雌ハトのミッジと暮らすようになったのですが、ビルの解体工事で看板は下ろされてしまいました。
「B」の看板には2個の卵とそれを守ろうとするミッジ。
サンフランシスコの情景を背景に心温まるドラマが展開されます。
愛妻を探しまわるシッド、いつもハトたちに餌をくれているハイ・リーさんの救いの手、そして再会…。
みごとに完成された作品です。
透明感のある絵がこのドラマに爽やかさを与えてくれます。

なぜ「B」なのかと思ったのですが、「BAY HOTEL」の「B」です。
サンフランシスコ湾の情景に対するフリーマンの愛着を感じました。
(ヒラP21さん 50代・パパ 男の子13歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,540円
1,034円
1,980円
990円
1,320円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

6,380円
6,270円
1,650円
2,090円

出版社おすすめ

  • ぽっぽこうくう
    ぽっぽこうくう
    出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    全席ファーストクラスのハトの飛行機でクリスマスパーティーへ!!プレゼントにおすすめの乗りもの絵本です



えほん新定番 from 好書好日さこももみさん

とんで とんで サンフランシスコ

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.57

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら