新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
話題
かむもかまぬも神だのみ めちゃヘンな早口ことば

かむもかまぬも神だのみ めちゃヘンな早口ことば(小学館集英社プロダクション)

これ、言える? 言えたらヒーロー! みんなで遊べる! 一瞬で噛んじゃうヘンテコ早口ことば!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ
金のがちょうのほん

金のがちょうのほん

  • 児童書
作: レズリー・ブルック
絵: レズリー・ブルック
訳: 松瀬 七織 瀬田 貞二
出版社: 福音館書店

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,980

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1980年
ISBN: 9784834007947

出版社のおすすめ年齢:4歳〜

この作品が含まれるテーマ

【絵本ナビ×福音館】福音館の絵本とグッズ、そろってます

出版社からの紹介

「三びきのくま」「三びきのこぶた」「金のがちょう」「親ゆびトム」というイギリスの昔話に、ブルックが、これ以上ないと思わせるほど見事な絵をつけています。1904年生まれの古典。

ベストレビュー

童話への入り口に

4歳の息子に読みました。少し文字が多くて絵が少なめで、1冊に何話かのお話が入ったこのような本も読み始めている今の時期にぴったりでした。私は訳者の瀬田貞二さんの文章が好きなので選びました。

「三びきのこぶた」は、福音館書店の同名の絵本と同じ文章ですが、絵は異なります。どちらも素敵な絵ですが、こちらの方がレトロで惹かれました。

息子は、4話のなかで「三びきのこぶた」が一番好きなようです。「保育園で読んでもらった絵本では、お兄さんのこぶたは死なないんだよ」と言っていました。そういうアレンジがしてある話も多いですが、昔話の残虐性には意味があると思っているので、私はこちらが好みです。

他の「金のがちょう」「三びきのくま」「親ゆびトム」もいずれも何種類もの絵本がでていますが、とにかく訳文がいいので、結構時間がかかる話もありますが、読む私も気持ちよく読めます。

(さみはさみさん 30代・ママ 男の子4歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,320円
1,650円
1,760円
770円
1,320円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

748円
528円
4,290円
440円

出版社おすすめ




児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

金のがちょうのほん

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.67

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら