話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

アベコベさん」 みんなの声

アベコベさん 作:フランセスカサイモン
絵:ケレンラドロー
訳:青山 南
出版社:文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!
税込価格:\1,540
発行日:1997年
ISBN:9784579403752
評価スコア 4.65
評価ランキング 2,967
みんなの声 総数 56
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

56件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • とにかく子どもに大受け!

    アベコベさんの家では、いつも 起きるのは真夜中です。
    起きたらパジャマに着替えて、2階の寝室で朝ごはん。
    ・・・ちょっと面白そうでしょう?

    こんな調子なので、ページをめくる度に、子どもたちが大笑い!
    「お風呂じゃないところにお湯がある〜!」
    「逆立ちしてテレビ見てる〜。変だね〜!」
    ・・・という具合。

    そんなアベコベさん一家が、お隣のプラムさんの家でお留守番を
    頼まれたから、さあ大変!
    ぐちゃぐちゃな(?)プラムさんの家の中を、アベコベさん風に
    きちんと片付けてあげる様子がまた痛快!
    あれれれ? 何がどうなっちゃったの!?・・子どもは一生懸命
    もとの絵と見比べて、キャッキャッと大笑い。。。
    そこへ、どろぼうが入ってきました。さて、アベコベさん一家は
    どんな対応をしたのでしょうか・・・・?(お楽しみ!)

    最後にアベコベさんのお父さんが言うセリフ。
    「世の中には いろんな人がいるんだ」

    ここ毎晩「読んで〜」とせがまれている絵本です。
    ぜひお試しあれ!

    投稿日:2006/07/04

    参考になりました
    感謝
    4
  • ユーモアすぎる

    こんなに面白い絵本は久々!
    何もかも徹底してあべこべなアベコベさん一家が、お隣さんのお留守番を頼まれたからさぁ、大変!笑
    お部屋も片付けて?泥棒をもてなして?子供はとにかく笑ってツッコミ入れて、楽しんでいました。

    投稿日:2015/06/19

    参考になりました
    感謝
    1
  • ここまでアベコベって、すごいです!!

    外に出るときはパジャマ
    起きるのは夜
    食事は寝室
    フォークで食べたら怒られちゃう
    絵は壁に描くもの

    などなど、全てがアベコベ。
    息子は、「デザートはごはんの前に食べる」っていうのが羨ましそうでした(笑)


    どのページを見ても斬新で、親子で笑える絵本です。

    投稿日:2015/02/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • すごくおもしろかったです

    すごくおもしろかったです。

    なんでもはんたいになるからです。

    よるにおきてべんきょうしたりあそんだりしているからすごいなあと思いました。

    おとうさんはどんなしごとをしているんだろうと思いました。

    なんでもあべこべだとおもしろそうだと思いました。

    投稿日:2009/10/11

    参考になりました
    感謝
    1
  • 何年か前に初めて読んで以来、時々この絵本を引っ張り出しては娘が読みたがります。アベコベさんの一家は世の中の「普通」と逆の生活をして暮らしています。それがおもしろおかしく描かれているので娘も「へんだよね〜」と笑いながら読んでいます。
    イラストもポップで明るくて楽しい気分になれますよ。「よのなかにはいろんなひとがいるんだ」というお父さんのセリフが素敵です☆

    投稿日:2022/01/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 世の中いろんな人がいる

    なんでもアベコベなアベコベさん一家。
    真夜中に起きて、ベッドの上で朝食を食べる。
    お行儀よくしていたら、注意される。
    部屋はぐちゃぐちゃでこそ正常。
    などなど、とにかく徹底してアベコベなのが面白い。
    自分たちを普通だと思っているので、よそのお家でも同じように振る舞うのがまたすごいです。
    まあ、でも、お父さんが最後に言ってるように、
    世の中いろんな人がいる。

    たまに、友達と夫の愚痴をこぼした時には最後は、
    私らは外国人と結婚したんだよ。わかりあえないことがあっても仕方ない、と言ってます(そう思わなきゃやっていられない笑。)

    投稿日:2021/05/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • アベコベ!

    生活スタイルが「普通」とはアベコベなアベコベさん一家のお話でした。
    これまで考えたこともない発想のお話で、子どもと一緒にとても楽しく読ませていただきました。

    アベコベさん一家のアベコベ生活は、楽しそうでしたが、大変そうでもありました。
    娘と私はアベコベ生活は送れなさそうです。

    投稿日:2021/04/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • アベコベさんの生活が面白い!

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子4歳

    アベコベさんの一家は、いつも真夜中に起きる。パジャマに着がえて寝室に行き、ベッドでお食事。どれもお行儀悪いのがいい。テレビを見る時は逆立ちするし。ある日、一家は近所の家の留守番を引き受けるのですが・・。あべこべさんのお隣さんが最後の最後まで、あべこべさんの実態を知らずに終わるところがまた面白かったです。

    投稿日:2021/02/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ここまで?!

    楽しそうな表紙にひかれて手にとりました。アベコベさん一家の徹底したアベコベ生活に、ここまで?!と驚きつつ読み進めました。つきぬけていて、おもしろい(笑) そんなユーモアのなかにある、「世の中にはいろいろな人がいる」が、心にのこります。

    投稿日:2020/11/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人も考えさせられた。

    息子が3〜5才のとき、気に入って繰り返し読みました。
    子どもが楽しいのは言うまでもない絵本なのですが、
    何だか大人である私も考えさせられた絵本でした。

    アベコベさん一家の、
    自分たちがおかしいとはまったく思っていない様子に、
    私は、どうしても価値観の合わない友人を重ねました。
    世の中、私自身も含め、みんな自分が正しいと思っている。
    互いが相手の考え方がおかしいを主張しても、
    絶対に相容れないこともあって、
    この人はこういう考え方なんだと受け入れないと、
    絶対に共存できないのです。

    息子には、
    世の中、いろんな考え方の人がいて、
    自分と違う考え方だからといって、
    自分の考えを押し付けたりせず、
    それなりに付き合っていかないといけないんだよってことが
    伝わればいいなと思います。

    投稿日:2018/11/05

    参考になりました
    感謝
    0

56件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



えほん新定番 from 好書好日

みんなの声(56人)

絵本の評価(4.65)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット