つくろう! とびだす きょうりゅうはくぶつかん つくろう! とびだす きょうりゅうはくぶつかん
作: ジェニー・ジャコビー 絵: マイク・ラブ & ビアトリス・ブルー 訳: 田中薫子 監修: 平山廉  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
トリケラトプス、ティラノサウルスなど、5つのポップアップを自分で作る、ずかん絵本!

どんどろめがね」 みんなの声

どんどろめがね 作:はやし ますみ
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2016年07月30日
ISBN:9784333027378
評価スコア 3.92
評価ランキング 36,174
みんなの声 総数 11
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • ちょっと分からない…

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 滋賀県
    • 男の子6歳、女の子4歳

    なんやったん? 
    最後まで読んで、子どもが言った言葉です。
    最初の3ページほど読んで、どういうこと?と聞いてきたのですが、これは最後まで分からないやつだ。と察し、なるほど!と思えるページを期待して無言で聞いていました。
    でも結局最後まで、いまいちつかめず、夢?かな?というので終わりました。
    絵に迫力がある不思議な絵本でした。

    投稿日:2017/07/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • タイトル文字のつくりが印象的です。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子21歳、女の子16歳

    タイトル印象的ですが、このタイトル文字のつくりも面白いです。
    この表紙の字を飾っているのは、絵本の中に登場する動物たちの体を張った絵文字です。
    カメが一番わかりにくかったけど、「なるほどそうなっているのか」と気付くとそれはそれで面白かったです。
    1ページ1ページの絵が大きくて迫力がありました。
    魚も狼もいい感じでしたが、個人的には「ガオーっ」って感じではないハト(かな?鳥)のページが一番好きです。

    投稿日:2016/12/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵に迫力があります

    5才の親戚の子と読みました。
    内容はちょっと難しかったようですが、イラストに惹かれていたようです。
    この不思議なめがねをかけると、
    いつもの景色が違って見える・・・。
    シンプルな設定のようですが、絵に迫力があるので、
    印象に残る絵本だと思います。

    投稿日:2016/11/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 土からめがね

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    3歳の子に読みました。
    土から出てきたどんどろめがね。
    このめがねをかけると景色が変わる!?
    見えなかったものがこのめがねをかけると見えてくるなんておもしろいですね。
    普段からめがねをかけている人はこの光景に肯いてしまうかも?

    投稿日:2016/09/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自然を体感

    • レイラさん
    • 50代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子22歳、男の子20歳

    土から掘り出したのは、どんどろめがね。
    これをかけると、山、花、海などが、躍動する動物たちに見えるという趣向。
    大胆な発想ですが、この感覚、素晴らしいと思います。
    そう、体温があるというか…。
    そして見事なエンディング。
    これは幻影?
    いえ、体感した存在感は残っていますね。
    幼稚園児くらいから、自然を感じる作品だと思います。

    投稿日:2016/09/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「全ページためしよみ」出来たんですね!?

    図書館で、表紙の文字が気になって
    借りてきました
    動物が文字になってる?
    文字を動物で表現してる?

    言葉は、短く
    確かに、自然の様子が
    こう見えても不思議ではないかも・・・
    という、“感性” なんでしょうか

    宮澤賢治の
    「風の又三郎」の「どっどど どどうど〜」
    を思い出させます

    これ、実際に手に取って見た方が
    いいと思いますよ

    絵が飛び出してくる勢いです!!

    おはなし会で読んでみたい作品です

    投稿日:2016/09/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • めがねをかけると、、、

    泥でつくったどんどろめがねをかけると、、、山が動物に見えてきて、白い花がふくろうに見えてくる。麦畑が巨大猫に、海の波が巨大魚に見えてくる。穴の奥が亀に見えてくる。。。。。

    なんとなく自然を感じ取れる本でした。

    表紙のタイトルもよく見ると、さっき発見した動物たちの絵で描いた字です。そこは面白いかもしれません。

    しかし親が一番気になったのはこの著者のペンネームでした、、、。某有名事件犯人と同じ名前で、漢字がきっと違うのだろうけれど、気になる名前です。

    投稿日:2016/08/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 想像してごらん!

    実際には見えないけれど,そんなふうに見えたりしない!?
    心のめがねをかけることによって。
    想像してごらん,景色も色々なものに見えてきて楽しいもの!と思わせてくれる絵本です。
    それがわかるのは何歳くらいかな〜そんな見方ができる年齢の子供達には共感できる絵本に思いました。

    投稿日:2016/08/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろいタイトルに惹かれました
    土から出てきた めがね  手で掘り出したのですね

    山の中で 風の音をききます  どんどをめがねをかけてみるとなんと
    イノシシのような 大きな鼻から吹き出す音  ぶごぉぉぉーーーー

    きれいな白い花は めがねを通すと何に見える? 白いはとの声ぽぽぽぽぽ
    どんどろめがねは 不思議に見えるんですね

    力強い 絵のタッチに引き込まれました! 

    あめがふり  あめが土にとけていくという表現が おもしろい

    自然の雨や土の恵み  そこに生きる動物たち この生き物たちの力強さを感じました

    こんなめがねがあったら 見えないものが見えるような
    不思議を感じました

    投稿日:2016/08/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • ダイナミックな絵が気持ち良いです

    全ページお試し読みで読ませていただきました。
    すごい迫力で迫ってきます。
    山がある 次のページは、わ〜!
    ふっくらぽってりの花 次のページはやっぱり ふっくらぽってり かわいい。
    どんどろめがねがみせるもうひとつのすがた。
    ページを繰る度 次は何が飛び出すかと期待でうずうずでした。
    最後のページの星と月、あまりに静かで、今まで動き回る音や声が聞こえていたかのような気持ちになります。
    表紙は「ろ」の鳥と、「が」の猫が好みです。

    投稿日:2016/08/14

    参考になりました
    感謝
    0

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



絵本レビュー大賞、結果発表です!

みんなの声(11人)

絵本の評価(3.92)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット